ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヤマヒロモデルハウスにて料理教室開催

お出かけ日和のつづくGW
そして本日は5月の初日、新緑がとても美しい時期になりました。
太陽に照らされた緑の爽やかさにはっとなります。

先週は、木の住まいを手がけるヤマヒロさまにて
お料理教室を開催させて頂きました。

テーマは、常備菜を使った季節のおもてなし料理
お料理の中で最も大事にしていることは
「旬の素材を活かし味わう」ということです。
c0174121_21571521.jpg
(筍、セリ、あさり、ハーブと薬味のきいたアヒージョ)

それには、鮮度と状態の良い素材はもちろん、丁寧な下ごしらえも大事です。
春は緑や淡い色の野菜が多いので、食卓も自然とそのような色味になるのも
旬の食材を使うことで自然と気づくようになりました。

日々お料理をするようになり、20年以上が経ちましたが台所にたつのはなんで飽きないのか・・・。
大好きだということはもちろん、季節に応じて手にする旬のものに、
毎度の新鮮さとわくわくをもらい、クリエイティブになれるからかもしれません。


c0174121_21104780.jpg
(香味野菜の塩豚とレンズ豆の煮込み)


c0174121_21140942.jpg
(ギリシャ風ヨーグルトのディップ、ザジキ)

とはいえ・・・
2歳と4歳さんを子育て中のいま、毎日が多忙です。
時間が飛ぶようにすぎるとはこういうことか・・・と日々実感しています。
なので、凝りすぎていない実用的なレシピが増えてきたようにも思います。

今回のお料理は基本の調味料は塩くらいで、上質なオリーブオイル、フレッシュなハーブが隠し味です。
そろそろ新ニンニクの季節なので、そうなればより風味豊かになると思います。
そのくらい、ひとつひとつの素材が味の決め手になる!


c0174121_21580023.jpg
(新玉ねぎ味噌)

いいかえれば、旬の新鮮でおいしい素材と上質な調味料があれば、そこそこ美味しく仕上がる!
だけど、それではお料理教室にきている意味がないので、笑
下ごしらえや、段取り、美味しく仕上げるポイント、アレンジの仕方などお伝えしています。

c0174121_21131665.jpg
(新緑の美しいお庭を眺めての食卓)

こちらのお献立で、今月にもヤマヒロさんにてレッスンを致します。
5月は、離乳食講座、ぬか床作りと料理の基本、常備菜を使った季節料理の3つを予定しています。
6月上旬にはソラリさんにて、ハーブ料理会(ランチ)を予定しています!
レッスンのご予約も明日より受付開始いたします!お待ちしています。


[PR]
by yukashi_cafe | 2018-04-29 21:33 | 料理教室 | Comments(0)

春のお料理教室へ





c0174121_12525096.jpg
(先日伺った日本料理のお稽古で使用した食材の一部)

春爛漫
今週より一気に気温も上昇、初夏を思わす日差しです。
参加した日本料理のお教室での一枚。

筍、生わかめ、かたくりの花、浜大根、花山椒、蓬、木の芽、桜と春があちこちに。
四季の移ろいを盛る日本料理は美しいなと改めて。
我が家でも絶賛タケノコの日々です。


c0174121_12525047.jpg
(お献立:煮豚とシトラスピーナッツ和え・桜鱒のバター焼き・木の芽餡・筍饅頭・筍そば・米粉の桜蒸しパン


c0174121_12512712.jpg


c0174121_12512752.jpg

我が家の小さなお庭にもあちこちが愛らしくなってきて癒やされます。

先月からひとつき、オーストラリアに住む姉家族が遊びにきていました。
日本語が日に日に上達する甥っ子たち。
帰る頃には関西弁(播州弁?)に。
同年代の彼らと、我が家のちびっこたちもめいいっぱい遊びました。

まだ小さな彼ら、記憶はどこまであるのかな。
だけど楽しい日々は刻まれているかな。


c0174121_12512715.jpg
(メニューの一部、右手がギリシャのヨーグルトディップ、ザジキです)


c0174121_13124792.jpg
(塩豚とレンズ豆の煮込み)

さて、そんなドタバタな日々が過ぎ、週末は春の教室をしそうの杉の家で有名なヤマヒロさまの
住宅展示場の快適なキッチンにて開催させていただきました。
そのレポートはまた後日・・・








[PR]
by yukashi_cafe | 2018-04-23 13:40 | 料理教室 | Comments(0)

先月のあれこれ <イベント編>

3月は、久々にすこーしだけイベント出店しました。
アットホームなかどめ青空マーケット
出展者のなかにも知人がたくさんで、子連れでのんびり参加

c0174121_13324810.jpg



c0174121_13324815.jpg
きな粉クッキーと
苺の豆乳全粒マフィン

『こどもダケ🍄』という屋号のお店
こども定員にお客さんはこどもたち
c0174121_13314176.jpg



c0174121_13324718.jpg



c0174121_13324722.jpg

友だち考案のそんな可愛いコンセプトのお店に
私もお菓子をもって出店参加でした。
我が家の二人も楽しんでいました。
2月はふたりの誕生月で、バースデーの準備が2回もあって
なんだかバタバタと過ぎました。
幼い二人がいる暮らしは、まだまだ何をするにもドタバタ劇で
体調管理も含めて、何をするにもひと手間もふた手間も取られてしまう。
それでも、レッスンしたりイベントに出たりが良い気分転換にもなります。

c0174121_13303816.jpg
こちらはディップ
フムス(ひよこ豆のディップ)とザジキ(ギリシャ風ヨーグルトでディップ)

c0174121_13303857.jpg
パンにあうディップをつくりましたよ。
とーってもおいしい天然酵母、自家製粉のパンたち
c0174121_13314005.jpg
3月18日に野里にオープンしたcoboto bakeryのレセプションパーティが3月上旬にありました。
レセプション記事(てくてく姫路instagram)
なかざきコーヒーさん、パーランド、ぴなり・・・とお馴染みのお店がパンにあう美味しいものを用意。

オープン初日からすごい人気みたいですね。
いつ買いにいけるやら・・・。
5月くらいには落ち着くのかなー。


c0174121_13314036.jpg
そんなコボトさん、写真やメディア講座の講師としても活躍されています。
大人気で増席するもすぐに満席になってしまった神戸開催。
姫路でもしてほしいなーとリクエストして今回、姫路開催が実現!

開催まで10日をきり、参加されるかたも興味深い方が多くて楽しみです。
募集はまだ受付できますので、ご興味ある方は是非!
姫路開催は、しばらくないと思いますよー。
最近はありがたいことに、今までご縁がなかった方面から講師としてご依頼受けることが
増えてきました。
子ども向け教室のご依頼も増え、嬉しいです。
美味しく、健康的で、食や調理の基本を学べる内容でありたいし、
楽しいことはもちろん、個性を発揮できるレッスンでもありたいなーと思っています。

料理教室の開催のリクエストを受けながらも、子育て中心のペースで手探りしてきた1年。
レッスンは様子をみながら徐々に回数を増やして、週に1回ペースを守ってきました。
家庭のことを疎かにせずにレッスンのクオリティを保つ。
そして何より自分に負担にならないようにすることで、息長く続けれるのかなと思っての選択でした。
この春からは、時間も取れるのでまた徐々に増やしていこうと思っています。
コラボやイベントもお声がけくださいませー。
春、心機一転でがんばります!


[PR]
by yukashi_cafe | 2018-04-02 08:00 | イベント | Comments(0)