ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

おいしく万能な合わせ出汁

c0174121_12341031.jpg
(台所から香る出汁の匂いと朝の一杯の味噌汁)

和食や家庭料理に欠かせない出汁
離乳食のレッスンでも初回に基本である出汁の取り方をします。
お出汁を取るのは、手間で難しい・・・なんて声もよく聞きますが
とても簡単で手軽。
栄養や旨味が凝縮しているお出汁を日々に取り入れないのは勿体無い。
素材の味を引き立ててくれたり、コクのある出汁は調味料を少なく薄味に仕上げても美味しい。

c0174121_12453767.jpg
(昆布出汁を水で戻し中)

基本を覚えておけば、時間がないときは、ないときの取り方で応用もききますし、
昆布だしだけでも十分に美味しく、具材によっては私は味噌汁は昆布だしだけでも作ります。

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、特にお出汁をとってお料理に活用してもらいたいなーって
思います。


c0174121_12455212.jpg
(美味しい出汁は万能の調味料に)

赤ちゃんや子どもは、昆布や鰹の出汁に含まれる旨味成分を”美味しい”と感じて好む傾向があるけれど、
日々の食卓にあるからこそ、その味に慣れ親しみ、食経験となって
美味しいなー、ほっとするなーと細胞レベルで馴染んでいくのだと思います。

何より、お出汁の香る台所は幸せな気持ちに
手の込んだお料理より美味しくひいたお出汁のある食卓が理想だな。

5月のレッスンでは、お料理の基本のレッスンもします。
去年も何度か開催したぬか床の会に、基本のお料理のレッスンをプラスにした内容。


今日もせっせとお出汁をとって、ぬか床を混ぜる日々
お味噌のレッスンを受けられた方は、気温も上昇してきたのでチェックしてみてくださいね。




[PR]
by yukashi_cafe | 2018-05-10 13:25 | | Comments(0)
<< そろそろ梅の季節 メディア講座の二回目開催 5月15日 >>