人気ブログランキング |
ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

食卓のうえ on the table Vol.12

体に負担となり、よくないと言われる『白砂糖』ですが、何故そう考えられているのでしょう。
そもそも砂糖はその生成過程で、含蜜糖(黒砂糖、白下糖、カソナードなど原料の分離精製を行っていない)と分蜜糖(グラニュー糖や上白、三温などの精製糖など)に分けられます。

『黒砂糖』は原料のサトウキビを搾って不純物を石灰などで沈殿させ、上澄み液を取り出し加熱しただけのもので『精製糖』はそれをさらに、何度も(6回くらい)精製し結晶の純度を高めたものです。
白砂糖(精製糖)はこの精製過程でビタミンやミネラルなどの微量栄養素を失って酸性になります。
含蜜糖の分類の黒砂糖は、糖分以外の成分も含んだ弱アルカリ性食品になり、精製糖に比べると糖度は60%になります。

人間の体内は、基本的には弱アルカリ性なので、白砂糖を中和する為に体内のミネラル(主にカルシウム)が使われてしまう為、体には負担になると言われているのです。
by yukashi_cafe | 2012-07-12 06:50 | コラム
<< 8月のレッスン日程 梅干し >>