ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

タグ:フルーツ ( 4 ) タグの人気記事

ブルーベリー

c0174121_8572748.jpg


有機の里、丹波の市島にある「奥丹波ブルーベリー農場」に行ってきました。
有機JASを取ってオーガニックファームをご家族でされています。
ブルーベリーは、そろそろ終わりのシーズンですが、木で完熟した自然の恵みが目の前に広がっていました。

c0174121_8572846.jpg


ブルーベリーの摘み取りは初めてで、ベリーといってもブドウの房のようになっているのですね。
こちらは、植物堆肥が主体で、下にはチップをひいていて、完全無農薬でされているそうで、大変な手間暇だと思います。

c0174121_8573064.jpg

木で熟れたブルーベリー、自然な甘みでとがった酸味がなく、無農薬なのでそのまま食べれるのも嬉しい。
有機であっても堆肥によっては、お野菜や果物、茶葉などにえぐみが残り、後味が苦手な物もあるのですが、すっきりした上品な味で美味しかったです。
ぱくぱく食べながら摘み取って、沢山買って帰りました。
冷凍保存し、お菓子に朝食に・・・としばらく楽しめそう!
来年は、シーズンに沢山頂いて、使えるようにしますね。
[PR]
by yukashi_cafe | 2012-08-29 08:02 | 日常

苺のショートケーキ

c0174121_21545787.jpg


姉の誕生日に苺のショートケーキを作りました。

デコレーションケーキより焼き菓子派なので、
ショートケーキを作ったのは、もうずっとずっと何年も前。

なのにここ最近、こういったオーソドックスなケーキを作りたい気分で。

生クリームと苺とスポンジの、これといって目新しさのないケーキなのだけど
クリームを塗ったり、苺をのっけたり、なかなか楽しい作業です。

甘みを抑えたクリームの中はきめ細かいふわふわのスポンジ。
苺のショートケーキは、なんとなくジャパニーズデリカシーを連想させる洋菓子。
なんとも繊細なお菓子だなと思うのです。

スポンジに塗るシロップにも、それを覆うクリームにも、
先月漬けて熟成してきた、苺酒を効かせてみました。
リキュールのボトルの蓋を開けた瞬間、甘酸っぱい苺の香りが漂って、至福の時。

これは、紅茶やコーヒーよりも、ワインと一緒に頂きたいような・・・。

[PR]
by yukashi_cafe | 2008-10-31 22:03 | 日常 | Comments(1)

ドライフルーツのスパイスシロップ漬け

c0174121_22503416.jpg


私はどうもドライフルーツが好きなようで、ナッツとドライフルーツはかかさず
ストックしています。

多分、あの噛んだ時に来る、きゅっとくる甘さが、そして何よりドライフルーツ
という存在が好きなのだと思う。

クリスマス時期になると毎年作る、洋酒をきかせたフルーツケーキ。
もう10年以上も続けている、私の中での恒例行事です。
11月に入ると、1キロほどのドライフルーツをたっぷりの洋酒に漬け込み、
クリスマス1週間前までの1ヶ月半の間、味がなじむのを待ちます。
ラム酒やブランデーがたっぷり浸み込んだこのケーキは、焼いて1週間後
が食べ頃。
家族や友人に贈るため、毎年、X'mas1週間前頃になると焼き始めるのです。

いつの間にか私の中では、フルーツケーキ=1年に1回、お祝いの為に焼くケーキ
となっていたのですが、特に年に1回と決めなくてもよいのだな、と去年
はじめて思いました。

それでもやっぱり、これだけは1年の締めくくりの作業として置いておきたいような・・・

そんな心ゆれる中、「ドライフルーツのスパイスシロップ漬け」をどうしても作ってみたくなり。

6種類のドライフルーツをそれぞれ200g弱づつ購入してみました。
c0174121_2251078.jpg


洋ナシ
林檎
アプリコット
イチジク
ソルタナレーズン
カランツ


ドライ洋ナシが魅力的。
これがスパイスの効いたシロップ漬けに漬かるとどんな味が生まれるの?

c0174121_2251247.jpg


ここから最低5日間、熟成です。
ヨーグルトや、パンケーキに添えてシンプルに頂くのもよいですが、
小ぶりのクグロフ型で、焼き菓子・・・が魅力的。
[PR]
by yukashi_cafe | 2008-09-19 23:36 | 日常 | Comments(0)

ichigo

c0174121_20551039.jpg



小粒のいちごを見かけたら・・・

作りたくなるのは、一粒一粒、いちごを丸ごと煮詰めたソース。


ヨーグルトに入れたり、パンケーキに添えたり、ケーキに焼きこんでみたり。


静かな週末の夜は、お鍋の中の苺をみながらことことして過ごす。
おいしくなりますように。

[PR]
by yukashi_cafe | 2008-09-03 20:59 | 日常 | Comments(0)