ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

明日、雑穀料理教室を行います。

友人と不定期で活動している雑穀のお料理会。
明日、ホープコネクション主催でお料理教室を開催いたします。

沢山のご応募ありがとうございました。
定員により、この度はご参加いただけない方の為に、また機会をもてればと思っています。

(以下、宣伝文より抜粋)

------------------------------------------------------
<心も体も暖かくなる冬の雑穀料理教室>


日本の伝統食材でもある雑穀。ごはんに混ぜて食べている人も多いと思いますが、

今回はおかずとしての料理方法を紹介したいと思います。雑穀料理は簡単で一度

コツを掴むとアレンジも自由自在。そのおいしさは深く、やさしい、自然のおいしさ。

そしてその食感は、ぷちぷち、もちもち、さくさく、かりかり。

噛めば噛むほどその天然の甘さとうまみが広がります。あわ、ひえ、きび、たかきび、

そば、麦、はと麦、アマランサス、キヌア、古代米の赤米、黒米などが代表となる雑穀達。

雑穀一粒一粒の生命力をおいしくいただくことで心も体も元気になること間違いなし。


日時: 2008年8月23日(土)午前10時30分~午後1時

場所:  Grattan Gardens Community Centre 40 Grattan Street Prahran

費用: 一人18ドル(資料・試食付き)試食用の皿、箸など持参の方は、一人15ドル

申し込み・問い合わせ:hopec@optushome.com.au

申し込み締切:8月18日(月) 

チャイルド・ケアご希望の方、駐車場が必要な方はお申し込みの際にお知らせください。
(駐車スペースは限りがありますので、先着順です。)

[PR]
# by yukashi_cafe | 2008-08-22 20:09 | イベント | Comments(0)

yukashi concept

c0174121_9385217.jpg


季節感のある素材をいかしたナチュラルフードをテーマに、yukashi の教室ではオーガニック素材を使用した旬の料理や、素材の甘みをいかしたお菓子の手づくりの美味しさを家庭の食卓へご提案しています。

料理は「理(ことわり)」を料(はかる)といいますが、そこには様々な「理」があり、意味があります。伝統や文化、先人の知恵の「理」も料理を通して見ることができ、私たちの生活に寄り添ってきました。
そして、季節や天候などの自然環境や私たちを取り巻く生活環境など様々な影響のもとに、日々の暮らしはあり、また何を体に取り入れるかによって、心も体も大きく変化するのだと思います。

You are what you eat
食は人なり
レッスンを通して美味しいをお届けすることが楽しい時間の共有となり、食や暮らしを見つめることで次の世代へ食文化を繋ぐお手伝いができればと願います。

- yukashi フード・スイーツについて
マクロビオティック、ベジタリアン、ホールフードなどスタイルにとらわれず、講師の海外生活で慣れ親しんだ多国籍文化から得るエッセンスもプラスしながら、オーガニック素材やナチュラル素材が持つ自然の美味しさを丁寧に手作りします。
料理教室では、素材の旨味を引き出すシンプルな調理法をベースとした季節野菜の料理やナチュラルスイーツのレッスン、自然食の離乳食講座を開催しております。

- yukashi 加工品の素材について
安心してお召し上がり頂く為に保存料、添加物の使用をさけ、地元で出会った生産者の皆さんが作る新鮮な旬の無農薬・有機野菜や玄米、厳選した良質な食材、調味料のみを使用しています。
甘味料は、ミネラル分のある含蜜糖、メープルシロップ、米飴、はちみつなどを使用し、ヴィーガンタイプ以外のお菓子に使用する動物性食材には、GMOフリーで健康的に飼育された鶏の卵や良質な乳製品などを選んでいます。
保管の際は、冷暗所もしくは要冷蔵にて保管下さい。
添加物、保存料を一切使用しておりませんので、お早めにお召し上がり頂きますようお願い致します。


---------------------------------------------------------

yukashiでは、素材をいかした調理法と伝統的な食事法をお手本に、地場の旬を頂くことと以下の考え方を大事にしています。

まごわやさしい
日本での昔から馴染みのあるバランスの良い食習慣
ま(まめ)=豆類、ご(ごま)=種実類、わ(わかめ)=海藻類、や(やさい)=緑黄色野菜、淡色野菜、根菜、さ(さかな)=魚介類、し(しいたけ)=きのこ類、い(いも)=いも類

自然食
添加物を使った食品をさけ、有機農作物の食材や伝統製法で無添加の調味料を使用します。白砂糖は使わず、動物性の素材は生産者が分かる安心なものを選びます。

一物全体
生命ある物を自然な状態で丸ごと頂く。野菜なら皮や根も、お米なら白米より微量栄養素が豊富な玄米を。その食べ物が持つ栄養を余すことなく頂きます。

身土不二
私たちが生きる環境(土)は、健康(身)と切り離せない関係(不二)であり、自然のリズムに則して食べることは、暮している場所の気候、風土に適応する体を作ります。
[PR]
# by yukashi_cafe | 2008-08-22 20:03 | yukashi について

yukashi メニューの ご注文について

yukashi のメニューは季節・月替りでのご紹介となっております。

最新のメニューに関しましては、ページ左の 『yukashi 季節メニュー』より
ご覧いただけます。
また、カテゴリ中の 『季節メニュー』では過去のメニューもご覧いただけます。


ご注文について:

ご予約をお受けし、受注後 週末ベースにてお引渡しというスタイルを
とっております。
メニューの商品はひとつひとつ手作りとなり、生産数に限りがあります。
ご希望日に添えない場合もございますがご理解頂ければ幸いです。


ご注文・お問い合わせは <yukashi_cafe@hotmail.co.jp> までご連絡ください。


ご注文方法:

季節のメニューから メールにて アイテムのご注文
 ① 注文番号・個数
 ② お受取り方法 (ピックアップ)  
 ③ お名前・連絡先
 
確認後、こちらよりお引渡し可能日、合計金額などをお知らせします。


お支払い: 

商品のお引渡し時に、ご清算となります。
正式ご注文の確認メールにて合計金額をお知らせします。


ピックアップ:

場所はKew (zone 1) になります。
お車でお越しの方はストリートパーキング(無料)をご利用ください。
公共機関は、トラム no. 119 or no. 48となります。


返品について:

食品の性質上、お客様のご都合による返品・交換は承っておりません。
万が一商品に間違い、不良品がございましたら お手数ですが受け取り後
2日以内にご連絡ください。


*フードメニューのご提供は現在致しておりません。
友人と主催する雑穀食堂サイトより雑穀料理に関するイベント・情報をアップしています。

[PR]
# by yukashi_cafe | 2008-08-22 19:54