ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

土ってなんだろう?

c0174121_14393406.jpg

2015年は国際土壌年

夫で土のスペシャリストである彼が今週発売のThe Big Issue Japanに掲載されています。
特集は”地につく” 面白そうです!

c0174121_14404593.jpg


昨日は家族で三田の人と自然博物館へ土の展示をみに。
私たちの身体は食べ物で出来ていますが、その99.7%は土育ち。
土の質は、食べものの質にダイレクトに影響します。

皆さんの住む環境に土はありますか?どんな土でしょう。

普段、なかなか気にしない地味な土。私も彼と出会うまでは気にした事がなかったのですが、とっても身近で大きなテーマなのですね。

今週金曜日の農と土のある暮らしのイベントでも、スピーカーとしてお話ししてもらいます。
視点を広げるお話が聞けるのでは?とお二方のトークが楽しみです。

今日の夕方頃に、募集は終了させて頂きます。
2人の専門家に直接相談や質問、なかなかない機会ですので是非お越しくださいませ!
今回は10数名の少人数定員ですので、ゆっくりと雑談しながら質問タイムを持ちたいと思います。

イベント詳細
http://yukashi.exblog.jp/24844539/

[PR]
# by yukashi_cafe | 2015-11-16 14:39 | イベント | Comments(0)

老舗昆布屋さんの本物だし教室  <予告>

12月5日 土曜日 
本物だし教室


美味しんぼ77巻でも紹介された大阪空堀商店街にある創業100年以上になる「こんぶ土居」

伝統を大切にしながら、時代に合った製品の開発や食文化への貢献、また近年では食育や環境問題に関してなど幅広い活動をされています。


この度、古くから親交があり、著書土井家のレシピでレシピ提供やスタイリングを担当された料理家chieさんによる出し教室を姫路で開催できることになりました。


chieさんはこんぶ土居さんと共同で、ライフワークとして天然昆布を使った美味しい出汁のとり方を伝える活動をされています。


だしの取り方の他、季節野菜を使った味噌汁、昆布の出し殻を使ったおかず2品を作りご飯と一緒に試食いただきます。
また、医師会とこんぶ土居さんが作られた一汁一菜のDVD上映もあります。


場所は姫路駅近郊
詳細は、近日中にお知らせしますね。
なかなかない機会ですので、スケジュールを空けてお待ち下さい!


問い合わせ・申し込み
yukashi

yukashi_cafe@hotmail.co.jp
080-4023-7170


こんぶ土居
http://www.konbudoi.info
[PR]
# by yukashi_cafe | 2015-11-11 23:19 | イベント | Comments(0)

最後の1日カフェと、教室の最終日

c0174121_2228717.jpg

(写真提供 tekuteku himeji)

先週の1日カフェでは、たくさんの方にお会い出来て嬉しかったです。
ありがとうございました!

c0174121_22282834.jpg

(写真提供 tekuteku himeji)

まだあまり実感はないのですが、今度みなさまとお会いするときは別の場所です。
南から明るい日光の差す、心地よい空気の流れる空間で、一人でお料理や作業をしていると癒やされる場所でした。

c0174121_22311923.jpg


終わって、お迎えに来た息子と2人でジュースで乾杯。
最後はしんみりするかなぁと思っていたら、片付けしていたらジュースをこぼす、あちこち引っ張り出す…と息子をあやし、超特急で片付け車に乗せて…と^^;

c0174121_2232326.jpg


そんなバタバタの中、ふっと回想してみると、良い想い出、経験がたくさん出来たなと素直に感じ、スタートしてからの短い間に結婚、出産、二人目妊娠・・・と人生の大きな転機も迎え、この3年半で自分自身も取り巻く環境も随分変化し、ぎゅっと詰まった時間でした。
いまは満足感と充実感が、ずんとあります。

c0174121_2231445.jpg


八代教室での最後の料理レッスンの日はちびっ子ok日で、賑やかな締めくくりとなりました。
人とお喋りして過ごすことが大好きで、賑やかで楽しいのが好きな私にはぴったりでした。

この日は姫路市外からの参加者さんが6名中、5名。
遠くは愛知県から新幹線で通って下さった方もいらして、子ども連れで遠方から有り難いことです。

賑やかで、慌ただしい時間だからこそ出来上がった時の達成感はひとしお。
子どもたちも、お野菜の料理をパクパク食べてくれ、ご飯をみんなで囲むって幸せなひと時。

10代から母より上の世代の方まで教室を通して交流させて頂きました。
小さな料理教室に興味を持ち足を運んで頂き、ここで繋がりが生まれたり、食卓に小さな変化が生まれたり。
私自身も、随分と勉強させて頂き皆様から得る事も多かったです。

まだまだこれから、どんどん成長していきたいので、これからもどうぞよろしくお願いします!

まずは、皆さまありがとうございました。

c0174121_22322130.jpg

[PR]
# by yukashi_cafe | 2015-11-05 22:56 | 料理教室 | Comments(0)

明日の1日カフェ メニュー他

午後・・・

c0174121_22334097.jpg

カフェのケーキが焼き上がってきました!
豆腐チーズケーキ。

c0174121_22341043.jpg

林檎のクランブルケーキ

その他、ヴィーガンブラウニーや全粒粉のスコーンとyukashiでよく焼いていた定番のスイーツをご用意しています^^

豆腐のチーズケーキは、柿のコンポートを合わせる予定です!
スコーンは、キャロブと、スパイスジンジャーの2種

明日はスイーツとお飲み物のみの提供になります。
(スイーツのみ持ち帰り頂けます)

営業時間
13.00〜18.00

飲み物は、珈琲と自家製生姜シロップのスパイスジンジャーティを用意しますね。
キッズドリンクは、ストレート果汁の林檎ジュースと蜜柑ジュースです。

ノンカフェインのお飲み物をご希望の方は、ハーブティも用意しています。
気軽にお声掛けくださいね。

明日、お待ちしています!
[PR]
# by yukashi_cafe | 2015-10-30 22:39 | イベント | Comments(0)

珈琲とチョコレートチーズケーキ レシピ

c0174121_17192036.jpg


先月になりますが・・・

暮らしの珈琲研究所の池田さんによる珈琲教室でお出ししたチョコレートチーズケーキのレシピを知りたい・・・との声をちょこちょこ頂いていました。


c0174121_17194913.jpg


当日は、産地とキャラクターの違う珈琲豆の飲み比べをし、豆の選び方やトレーサビリティのお話から最近よく見かけるスペシャリティ珈琲の定義について・・・関西ならどこで買うのがオススメ?などローカル話も。


c0174121_17201594.jpg


おいしいハンドドリップ珈琲の淹れ方のデモのあとは、皆さんで練習、そしてご用意したファラフェロサンドとチョコレートチーズケーキで軽食となりました。

部屋中、コーヒーのアロマに包まれ南からさす日差しも穏やかで、癒やしの時間にもなりました!


さて、リクエストのあっとレシピです↓

c0174121_18201723.jpg


まだまだ改良の余地ありですが、とーーーっても簡単なので良かったら作ってみてくださいね!


チョコレートチーズケーキ
22cm型 1台(15cm型 2台)

材料)
400g   ダークチョコレート
50g    バター
3tbs   ココア

720g  クリームチーズ
150g  粗製糖
4個     卵

2tbs   ラム酒
2tbs   レモン果汁(酸味は調整)

準備時間
30分

焼き時間
180度 45分(〜+10分)


作り方)
1.  チョコとバターを小鍋に入れ火にかけ溶かす。ココアを加え混ぜる。
2.  クリームチーズと粗製糖をボウルに入れ、電動泡立て機でフワッとなるまで混ぜる。
3.  溶き卵を少しづつ入れ、砂糖が溶けるまで混ぜる。
4.  ①のチョコを加え、更に混ぜる。
5.  ラム酒、レモン果汁を加え混ぜる。(果汁の量は好みで増減)
6.  型に流し入れる。
7.  オーブンで焼く。
*焼くときに、アルミ箔で蓋をして、オーブン板に湯をはって蒸し焼きにするとよりしっとりと仕上がる。

出来上がりに、ココア(分量外)をふるう。

<ポイント>
チョコレートはビターで。なければココアの量を増やしてビター感をプラス。
クリームチーズは酸味と塩分が割りとあるタイプを使用。(よつ葉)

今月末、31日は最後の1日オープンカフェをします。
スイーツは、ナチュラルスイーツを中心に考えています。
良かったらいらしてくださいね。
[PR]
# by yukashi_cafe | 2015-10-25 18:23 | イベント | Comments(0)