ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

No No Yes! 姫路サロン レセプション

c0174121_0434510.jpg

レザーウェアや小物のブランド、No No Yes!さんの関西の拠点となる姫路サロンがオープンし、レセプションパーティに参加してきました。

NNY 姫路サロン

c0174121_0521054.jpg

わたしたち夫婦もNNYさんの所作というシリーズのお財布を愛用しています。
こどもたちの年齢やご夫婦とも同年代ということもあり、家族ぐるみで仲良くさせていただいていて、姫路サロンのオープンは昨年からずーっと楽しみにしていました!


レセプションでは、豪華なメンバーのケータリング!
c0174121_046920.jpg

c0174121_0464118.jpg


イベントなどでは即完売するcoboto bakeryがパンを、昨年オープン以来人気店であるシチリア料理のpiccola siciliaがシチリアスイーツのカンロー二、姫路でカフェ好きなら知らない人はいないだろう、パーランドが珈琲を、育てるところからこだわる農園たぴとが台湾烏龍茶を。


ノベルティは、NNYのレザーに包まれたsoraliのオリジナルブレンドハーブティ。
c0174121_0541224.jpg

今回は招待のみのレセプションで、オープンでなかったのがもったいないくらいの内容でした。

そんな中、私yukashiもパンにあうフードをご依頼いただきケータリングしてきました。
c0174121_0485139.jpg

c0174121_0453123.jpg


ご要望は、ゲストがバッフェ形式でできるオープンサンド的なものと立食できるもので。
c0174121_048377.jpg

c0174121_0493888.jpg


NNYさんのクールなイメージとゲストの方たちの顔ぶれ、夏の夜のレセプションということで、スパイスやハーブを取り入れたエスニックテイストなフードと旬の地場野菜を活かせるお料理にしました。
教室でつくったメニューもいくつか作りましたよ。
お野菜は、牛尾農場さんの有機野菜です。素材が良いとおいしく仕上がります!
今回は調味料は塩しか使わなかったなーと後で気付きました。
(自家製の塩麹を使った塩麹豆腐はありましたが)

c0174121_1114163.jpg

私の料理はシンプルなので、素材の味でダイレクトにかわります。
そして鮮度が絶対に大事。いくら良いものでも鮮度が落ちると格段に味も落ちちゃいますので。

メニューをあれこれ考え、子どもたちと戯れている時間に、盛り付けのイメージをしたりと楽しい経験でした。

c0174121_117106.jpg


当日は、到着がぎりぎりになってしまい、盛り付けに時間が取れず、もう少しあーしたかった、こーしたら良かったと心残りはありますが、ちびっこ二人抱えての時間とのやりくりの中、トラブルなくできたことは満足です。

当日のレポートをcoboto bakeryのサイトでアップしています。
写真もきれい!


再開を今回も聞かれたのですが、完全復帰まではまだかかりそうですが、テンポラリーな依頼やレッスンは、支障がない範囲でお受けしています。
あくまで、専業主婦としての日々が柱のいま、子どもたちに手がかかる間はどっちつかず・・・にならないようにバランスを保ちながらですが、お声をかけていただく事にはなるべく応えていきたいと思っています!


今回、会場に集ったゲストの方たちからも良い刺激をいただき、今後に繋げていきたいなーと思った夏の夜でした。

c0174121_1203355.jpg

No No Yes!さん、姫路サロンオープンおめでとうございます!
[PR]
# by yukashi_cafe | 2016-07-24 01:06 | イベント | Comments(0)

美味しいもの食べて、つくって

c0174121_22544076.jpg


とーっても久しぶりの投稿です。
yukashiのフェイスブックページは更新していたのですが、今でもブログをみてご連絡くださる方がいたり、ブログみてますよーと初対面の方々からおっしゃっていただいて、内心、焦っていました!

もう少し更新するようにします。

3月に自宅に戻ってからは、平日はこどもたちを連れてあちこちでかけ、美味しいものを食べにちょくちょくと出かけ(一人でちびっこ二人連れてランチに強行するエネルギーはどこから湧くのでしょう)、と食いしん坊な日々を過ごしています。

c0174121_22553593.jpg


彼らの昼寝時が私の至福?の時間
あれもこれもしたい・・・と思いながら、やっぱりしたいことは集中してのお料理

2人子育てがはじまったら夕飯ちゃんと作る余裕あるんだろうか・・・と思っていたのですが、あれやこれやと時間の配分を試行錯誤して、早めに帰宅して、余裕をもって夕飯の準備をして・・・と料理を楽しむ時間も取れていることがうれしい。

c0174121_22560673.jpg

最近はもっぱら、じゃがいも料理を。
たくさん収穫したじゃがいも、とってもおいしくて毎日食べても飽きません。
1品は和洋中、いろんな料理に変身して食卓にのぼります。

c0174121_22564894.jpg
c0174121_22581422.jpg


今日はどこいこっかなーと予定を立てない日も週に何日かはいれ、こどもがいることでいままで縁がなかった場所へとでかけ、それはそれで新鮮で、”毎日たいへんやねんでー”と主人に1日の報告をしながらも、実は新しい世界が広がるのを楽しんでいます。

c0174121_22595046.jpg
c0174121_23010770.jpg

5月に宍粟であった森のバザールへは、産後はじめての出店。
とはいえ、メインは主人のリビングソイル研究所の植栽のモデル展示で共同出展でした。
懐かしい方にたくさんあえて、再開を待ってくださっている声を聞き、とっても嬉しかったです。

c0174121_23014458.jpg

娘のお食い初め
100日目
春でした。あれから一月以上経ったなんて、早いなぁ。

c0174121_23022280.jpg
c0174121_23031913.jpg


時間に余裕のある日は、息子を台所によんで”一緒にお料理しよー”と誘います。
まだ2歳なので、包丁持つ手もたどたどしく、ハラハラするのですが、口やかましくならないように!と自分を制しながら、息子に料理の楽しさを感じてもらえたらな。

季節のものが手に入れば、保存食をつくったり。
梅は、ジャムとシロップにしました。
梅干し作りはこれからです。果たしてつくる時間とれるんだろうか・・・夜なべします。

c0174121_23041623.jpg

主人が一緒の時は、一人でちびっ子連れて行くのにハードルの高いお店へ食べに行くことも。
ご飯を食べに行くのが好きなので、子どもがいてもやっぱり行きたいのです。

c0174121_23054439.jpg

お弁当は、主人のを毎日作っているのですが、たまに家族のお出かけにお弁当を用意することも。
ただ、休みの日くらい外食がいいわーと、なんだかんだ理由をつけて食べに出ることが多いです。
これは花見弁当。

c0174121_23061488.jpg
c0174121_23065171.jpg


子育てって、きれいごとばかりの日々ではないし、へとへとに疲れたり、一人の時間がほしい!とフラストレーションがたまることもあるのですが、それでもやっぱり、この日常は何ものにもかえれません。
日々成長する彼らと、一瞬でも長く一緒に、時と笑顔を共有したい。
こんなキラキラした時間は、人生のなかでほんのひとときなのだろうな。
そんなことを思いながら、美味しいものをたべて、食べる人を思って料理し、みんなで食卓を囲む。
毎日、毎日、それを繰り返しています。
そんな日々。
[PR]
# by yukashi_cafe | 2016-06-22 23:52 | 日常 | Comments(0)

女の子が産まれました

c0174121_15495434.jpg

2月5日、午前4時13分に3164gの女の子を無事出産しました^ ^

とてもスムーズで、気持ちの良いお産となり、関わって下さった全ての方に感謝、感謝です!

c0174121_15543401.jpg

25日に、2歳になった息子も起きて立会いしてくれ、赤ちゃん誕生に大喜び!
主人と息子もカンガルーケアをし、臍の緒カットを。

c0174121_15552855.jpg

沢山のお見舞い、嬉しかった!
入院中て、意外と忙しかったりします。笑

c0174121_15555480.jpg

毎食のお食事と、食後のデザートが豪華で既に恋しい…。
ホテルに滞在しているような部屋やお料理、ホスピタリティーも素晴らしかったのですが、何より先生や助産師さん、スタッフの方々が温かく親切で、アットホーム。
先生やベテラン助産師さんのもとで、希望する出産が安全に行えた事は、感謝しかありません。

良い育児のスタートをきれました。

これから2人のお母さん!
退院後は実家にお世話になり、もうすぐ自宅に戻ります。
これからが、ドタバタ育児本番!

c0174121_16031588.jpg

c0174121_16035041.jpg

復帰時期は、まだ未定ですが5月にイベント出店を予定しています。
今までよりスローペースになりますが、レッスンやイベントで皆様と再会出来るのを楽しみにしています!

[PR]
# by yukashi_cafe | 2016-02-27 15:49 | お知らせ | Comments(0)

徳島 神山への家族旅行

c0174121_21340309.jpg


第2子が生まれる前に、ゆっくりの時間を過ごそうとお正月休み
に、少し遠出をしました。


c0174121_21343307.jpg


姫路から淡路を抜け、車で2時間半。
徳島に到着です! お昼休憩がてら、市内をプラプラ散策して現地情報を入手し、魚料 理のお店でランチ。

海外では(オーストラリアだけかな?)妊婦は生魚を食べてはダメ なのですが、年末年始お寿司や刺し身を食べる機会が多かった!の に、お昼はお寿司をチョイスしてしまいました。

元徳島在住の友人オススメのジェラート屋さんにもよりました。 作りおきしない、毎日フレッシュなジェラート。
あっさりとして美味しかった。
息子がお昼寝してくれていたので、主人と二人でこっそり食べまし た。

c0174121_21352446.jpg


市内から更に車で40分。
目的地の神山町に到着です。
滞在先は、ここ
昨年7月にオープンした交流型の宿泊施設。行き先を決めて宿を探 していて面白そう!と決めました。


c0174121_21360274.jpg


建物すべて、地元の木を使っています。
コンセプトもユニークで、面白い出会いがありそうだなぁと楽しみ でした。

c0174121_21370665.jpg


こちらは食堂スペース
オープンキッチンになっている土間がありました。 こんなところで料理教室できたらいいなー。



c0174121_21375586.jpg


部屋からの景色 お決まり!
ベッドにダイブしてはしゃぐ息子。

c0174121_21384984.jpg


夕食は、みんなで。 スタッフやオーナー、宿泊客や時には村の人も。 この日は、私達とスタッフ、オーナー夫婦とでアットホームな感じ でした。
この日のお料理は、地元の有機野菜を使った野菜料理。
揚げ大根のカシューナッツ炒めがおいしくて、家でも早速作ってみ
ました。
息子は大根のナマスがお気に入り。おかわりをしていました。
お正月も魚となますばかり食べていたような・・・。

c0174121_21391384.jpg


7日
七草粥もいただきました。 食後に頂いた、柚子糠クッキーと豆腐のチーズケーキがとっても美 味しかった! 翌日の朝食もそうですが、お料理どれもが滋味深く、丁寧に作られ ているのが伝わります。 野菜料理は下ごしらえなど手間暇が割りとかかるので、納得のお料 理でした。
ペレットストーブもいい感じで、薪ストーブよりこっちがいいね ー。と夫婦一致。 夕方に近くの温泉に行き、夜はご飯を囲んで団欒。 良いご縁にもなり、居心地の良い時間を過ごせました。

c0174121_21403863.jpg


夕方の一枚
川への散歩
手、冷たくないのかな?

c0174121_21413973.jpg


子供って水遊び好きですよね。 寒さなんてへっちゃらみたいです。
あついー!いやー!とコートを着てくれませんでした。

c0174121_21430300.jpg


パシャリ 朝食のあと、スタッフのお母さんと思われる80代くらいの方がお 手伝いに来ていて、アイフォンを操作し、自分の動画を観て喜ぶ息 子をみて・・・
”都会の子は頭が進んでるなー、田舎の子はそんなことできひ ん”と。

いえいえ、全然都会っ子じゃない息子。むしろ姫路は田舎なんじゃ ないかと・・・。

親の意志と反して、画像や機械に興味津々で触りたい、見たい! 最近では、DVD操作を覚え自分でDVDをプレーヤーにセットして新 幹線の動画をみていたのには驚きました。 生まれて1年10ヶ月、毎日が成長の発見の連続です。

c0174121_21434580.jpg


山中でのアートウォーク
海外アーティストの作品を散策がてら見て回りました。


c0174121_21450111.jpg


息子はお昼寝中。
二人でお散歩です。

c0174121_21462191.jpg


お昼は、yusan pizza
有機食材と天然酵母を使った石窯ピザのお店


c0174121_21464465.jpg


ここでもペレットストーブが、暖かな空間でした。
ピザは2枚頼みましたが、美味しかった!
私は6切れでお腹がいっぱいに、息子は5切れ頬張りました。体重 11キロの身体です。

一緒に注文した蜜柑ジュースも全部取られてしまいました。 普段、ジュースといえばストレート果汁のジュースを水で薄めたも のか、野菜100%ジュースなので、”おいしー!!”と幸せそうに 飲んでいました。外に出ると、ついついまぁいっかーとなります。

このピザ屋さんでは、オーナーさんと主人が数年前にあるイベント でご一緒したことが分かり、共通の知人がいたり・・・とまたご縁 ができて嬉しいお昼ごはんとなりました。

c0174121_21481973.jpg


徳島のおいしいもんをいろいろ買って帰りました。
これは、すだち鶏。 抗生剤やケミカルを与えずに育てスダチを食べさせた鶏。
家では、普段から神山の土地で自然養鶏されている神山鶏という鶏 肉を食べているので、こちらを買って帰ってみました。

神山鶏は飼育期間が長めなので、身がしっかりしていて、すだち鶏 はジューシー。
どちらも美味しいです。
完熟すだちを下味にし、シンプルに塩焼き。 仕上げにすだちをジュッと絞りました。

c0174121_23384140.jpg

今年は、暖かいので蕗の薹や菜花が出ていました。
昨日の夕飯では・・・ 買って帰った原木シイタケと菜の花を豚肉に巻いて生姜焼き風に仕 上げました。

たまたま寄った鳴門のワカメの直売所で買ったワカメも風味よくお いしくて、買って帰った食材でお料理を楽しんでいます。

たくさんあるスダチは、昨夜の大根と人参のなますにもギュッと絞 ってみました。
酢飯にいれても美味しいそうです。

さて、次行くときはいつかな・・・。
今年はベビ連れでオーストラリアにも行きたいなーと思っています。
[PR]
# by yukashi_cafe | 2016-01-13 01:24 | 日常 | Comments(0)

今年もよろしくお願いします。

c0174121_22460247.jpg
あけましておめでとうございます。
暖かい年明けとなりました。2016年もよろしくお願い致します!

お正月気分も抜け、日常が戻ってきましたね。明日は七草粥、年末年始のご馳走で胃腸がお疲れ気味な方も多いでしょうね。
ゆっくり休めて下さい。

c0174121_22475618.jpg


皆さま、どんなお正月を迎えましたか?
我が家は、今年も変わらず平穏な正月を家族や祖父、親戚と迎えました。

朝は家族3人でお雑煮とお屠蘇で新年の挨拶をし、実家に移動して御節でお祝いし、両祖父の自宅をはしごして集まった親戚と新年の挨拶を。

毎年変わらず、幼い頃から続くお正月の過ごし方です。
変わったのは、お年玉を貰っていた私が渡す側に。そして息子が貰う側に。そして主人と息子、3人でのんびりお散歩する時間。


c0174121_22491002.jpg

今年の初詣は主人の地元の神社へ。
息子がお宮参りをした場所です。
無事の出産と家族の健康をお祈りしました。


c0174121_22511360.jpg

皆さまにとっても幸多き1年となりますように!

[PR]
# by yukashi_cafe | 2016-01-06 22:45 | 日常 | Comments(0)