ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

<   2018年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2018年の離乳食講座はじまりました

c0174121_22335497.jpg
今年の第1回目の離乳食講座でした。
またまた可愛い赤ちゃんたちとこれから全4回よろしくおねがいします!
第1回目は、食のお話のレクチャーと料理の基本である、出汁のとり方、米の炊き方、食材の下ごしらえのデモンストレーションをしました。

生涯を通しての食の基礎となる離乳食はとっても大事ですが、子どもの食は離乳期だけが大切なのではなく、その後もずっと続きます。
離乳食はそのはじまりに過ぎません。
家庭のごはん(大人ごはん)が、本物で美味しくあること。
それが土台作りにはなくてはなりません。

出汁をとる
c0174121_22343427.jpg
c0174121_22350945.jpg

米を研ぎ、炊く
c0174121_22355523.jpg
野菜を美味しく調理する

どれも難しいことではありません。
基本を抑え、丁寧さを心がける
食材の扱い方を知る
良質であるということは、贅沢である必要はなく日々のケの食卓を慎ましく整えるということだと思います。

素材に勝る技術なし
とはいいますが、ほんのちょっとの技術でその美味しさがより生かされます。

食の話に関しては、たーくさんお話は尽きないのですが
”食事をことを子どもと一緒に楽しむ”
これに限るのかもしれません。

離乳食のレッスン中は、食べない子どもが食べてくれたー!という喜びの声も度々あります。
それって、美味しさだけではなく皆で賑やかに食事をする環境だったり、
楽しくレッスンに参加してくれているお母さんの雰囲気が影響しているのだろうなっとも思います。

食生活や食習慣は受け継がれていくもの
子どもたちが、自分でたべるものを見極め、選ぶ目を持つこと、その感性を養うこと
それが離乳食レッスンの目指すところです。
それは日々の食卓から生まれます。

今日は妊婦さんから4ヶ月の赤ちゃん、一番大きい子は2歳半さん。
4回が終わる頃には動き回る子も出てくるんだろうなー。

次回の募集は春以降になります。
現コースは単発でしたらお席をご用意できますので、気軽にお問い合わせくださいね。







[PR]
by yukashi_cafe | 2018-01-25 23:04 | 料理教室 | Comments(0)

こども料理教室 「季節の手仕事・味噌作り編」

c0174121_0512927.jpg

味噌作りは、是非とも子どもたちに体験してもらいたいことのひとつ。

お味噌はできあがるまでに時間がかかります。
c0174121_14151386.jpg
時を重ね味噌になっていく過程も楽しんでほしいな。
大人にはない感性で自分たちで仕込んだ味噌を育んでくれることでしょう。

昔ながらの製法で麹つくりをしている出来たての生糀、国産無農薬丸大豆、ミネラルバランスの良い天日海塩
を材料にお味噌を仕込みます。
素材に勝る技術なし!で美味しい材料、それに子どもたちの元気な常在菌がプラスされて
元気で栄養たっぷりなお味噌になるだろうなと思います。

2月3日は節分。
お昼ごはんには、煎り大豆の土鍋ごはんを炊きます。
それに豚汁、おかず、漬物をご用意します。
お味噌を仕込んだあとは、皆でお昼ごはんをして片付けもがんばります。

今回は基本的に子どもたちのみでの参加となりますが、お手伝いしてくださる保護者の方の参加も歓迎しています。
対象年齢は年中さん以上(4-5歳)を目安にしていますが、ひとりひとり発達や個性が違います。
お子さまが一人で参加できることが前提ですので、4歳未満で参加ご希望の方はご相談くださいませ。
大きなお子さまも大歓迎です。

日時
2月3日(土曜日)
10時半〜13時(〜13時半頃)
定員 5名 7名に増員しました。定員

参加費
3500円 兄弟での参加は二人目以降は3000円
(一汁一菜ランチ、soraliのハーブをつかったちびっこドリンク、味噌約1.5キロの持ち帰り、お家の方向けのレシピつき)

持ち物
エプロン、三角巾、手拭きタオル、
(仕込んだ味噌玉はジップロックで持ち帰ります。各家庭で保存容器をご用意ください)

場所
ハーブとフィトテラピーのお店 Sorali
姫路市南八代町15-1
アクセス → 
駐車場あり
姫路駅からはバスもご利用いただけます
(ソラリさんの素敵な空間をお借りし開催します。オリジナルブレンドのハーブティの購入も可能)


*申込みの際は、参加するお子さまの名前、年齢をお知らせください。
ボランティアいただける保護者の方はその旨もお知らせください。
調理、片付け、写真撮影などの簡単な補佐をお願いしたいと思います。

お問い合わせ、お申込み
info@yukashi-localfood.com
080-4023-7170

西山由紀子
yukashi


[PR]
by yukashi_cafe | 2018-01-14 12:10 | 料理教室 | Comments(0)

こどもたちのこと


c0174121_00134835.jpg


すっかり、というかやっぱり
3歳10ヶ月の息子は、お料理好きに育っています。

まだ赤ちゃんの頃、おんぶで教室に連れていってたのも懐かしい!

c0174121_00135099.jpg


この時は、焼きそばを一緒に。
なんか味付けしたいな~と
具材の下味に、醤油麹を冷蔵庫から出してきました。
いいチョイス!

c0174121_00135183.jpg


秋の終わり頃が、特に料理にはまっていて、毎日保育園から帰宅するとお料理する!だって、お料理上手だしね!
と踏み台と包丁を持ってきては台所に立ちたがり、この時期は息子でも作れそうなメニューを中心にしていました。
親は、なかなか辛抱しないといけませんねー。

c0174121_00135373.jpg


ジェイミーオリバーの料理番組が好きなので、それでみたのかな?
フライパンをふるのも様になって。
息子は、1歳から台所にたっていたけど、娘は歩くのが遅かったのもあったり、私に余裕がなかったりで、なかなか息子の時のように、台所育児ができていません。
それでも、やはり女子。
最近は娘の方が毎日、お料理中にとんとんしたい!とやってきます。
まだ1歳11ヶ月、しかもややこしい盛り。
気にいらないと、変なイヤイヤスイッチが入ります。
なので、なかなか大変!
だけど、手をかけれるときにかけること、共に時間を過ごすことを今年も意識していきたいです。

そして、こどもは満たされているとイヤイヤがあまり出ないなぁと最近気付きました。大人も一緒だな。
なるべく、心を読み取ってあげたいものです。反省の連続ですが。

c0174121_00135658.jpg


パパへのバースデーケーキつくり。

c0174121_00140350.jpg


私が捌いた真鯛を一緒にあら煮つくり。
魚も怖がらず触っていました。

c0174121_00135527.jpg


番外編
山の整備をしてBBQ


c0174121_00135882.jpg


主人は、こどもたちに火や道具を扱わせることに積極的で、さすがに火はまだ危ないですが、息子は専用の剪定鋏やスコップなどを持たせてもらっています。

c0174121_00140022.jpg


自然の中で土や植物に触れたりの原体験は自然に近い存在のこどもには、何より必要なんだろうな。

主人の仕事場には可能な範囲でこどもたちを連れていき、仕事や作業風景を見たり体験する機会をもつようにしています。
(主人のリクエストでもあり)

c0174121_00140229.jpg


私たちはお互いこどもへの教育にかんしては、なんだかんだとあるのかもですが、結局のところ生きる力につきるのかも。

向上心、問題解決する力、自己表現力、自己の肯定。
こどもが本来持っているものを、そのまま伸び伸びと育んであげたいものです。

来月は、2月3日にこども向けの、味噌作りの会をします。
こちらは、キッズのみで!
保護者同伴ではなく、こどもたちだけで作りたいなと思っています。こどもたちの頼もしい姿は、写真を撮って保護者の方にシェアしたいと思っています。
キッズのみは初の試みで、ワクワクドキドキです!


[PR]
by yukashi_cafe | 2018-01-12 23:05 | 料理教室 | Comments(0)

1月のスイーツレッスン終了しました



c0174121_01170657.jpg

1月の酒粕のガトーショコラを作る会
少人数でゆるりとしたレッスンだったので、ついついお喋りで時間オーバー・・・
賑やかも良いけど、こういうのんびりとしたレッスンも好きです。
c0174121_01175134.jpg
今夜はマイナス5度だそう!
室内に飾っているユキヤナギは開花、春が待ち遠しいです。

c0174121_01182474.jpg
ノンシュガーのヴィーガンチョコトリュフ。
ナッツとドライフルーツがメイン素材でヘルシーで栄養もとれる嬉しいスイーツ。
コロコロ丸めてコーティング
c0174121_01184182.jpg
ココアとメープルシュガー
ころんとしたフォルムが愛おしい
c0174121_01185644.jpg
軽食には鶏と冬野菜の豆乳グラタンをご用意しました。
我が家はよくグラタンを作るのですが、大抵豆乳100%で。

チーズは使いますが、これならたくさん食べてもギルティーフリーです。

梅酢、味噌、酒が隠し味。どれひとつかけても味がぼやけます。
今日は、プラス酒粕も加えました。チーズのような芳醇な風味になります。
c0174121_01241047.jpg
今日はソラリさんの身体ぽかぽかブレンドをご用意し、食後はNakazaki Coffee
今回、はじめてナカザキさんのドリップ個包装タイプを使用しましたが、やっぱり便利ですねー。
ソラリさんもナカザキさんも、近所に美味しいお店があるのは嬉しい。

そして、今日おしゃべりしていて教室に来てくださるみなさんは、食べ物の好みが似ているので行くお店もかぶる!

今日は、春に開店するコボトベーカリーさんの話もでました。
たのしみ、たのしみ。
c0174121_01223293.jpg

コーヒーと一緒にワンプレートスイーツ

ガトーショコラは濃厚ですが、甘さを満足感じるギリギリまで減らしました。
アーモンドプードルを粉の半分近く使い、ココアもたーっぷりなので、濃厚で酒粕の香りもしっかりですが植物素材のみで、
やさしくまとまりました。

グラタンも、スイーツも美味しい、美味しいと召し上がってくださり、嬉しい。
作り手としては、美味しい!の声はお褒めの言葉ですし、良かったーという安堵の言葉でもあります。

次回は、2月8日。残席は1名となっています。(定員になりました)

レッスン詳細は → 








[PR]
by yukashi_cafe | 2018-01-12 18:00 | 料理教室 | Comments(0)

酒粕ガトーショコラレッスン

c0174121_22401658.jpg

1月11日(木)のナチュラスイーツレッスンに2名空きがでましたので募集です。
日本酒の香りただよう酒粕のガトーショコラ
リッチな風味ですが、植物性素材のみでヘルシーなショコラケーキ。
こちらは、ひとり一台作っていただき、15cmサイズをお持ち帰りいただきます。

もう1品はノンシュガートリュフ
ナッツやドライフルーツ、シリアルで作るエナジーボール。
お砂糖は使わず素材の甘みで作ります。

スイーツレッスンでは軽食もご用意していますが、この日は豆乳グラタンを予定しています。
よろしければ、ご参加くださいね。

レッスン詳細 → 

info@yukashi-localfood.com
080-4023-7170

yukashi
西山 由紀子まで





[PR]
by yukashi_cafe | 2018-01-08 23:11 | 料理教室 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

c0174121_20591435.jpg

あけましておめでとうございます。

2017年は、懐かしい再開、はじめましての出会いと

不定期ながらもレッスンやイベントに足を運んでいただきありがとうございました。

まだまだ歯がゆいペースですが、皆様に支えられ勇気付けられた1年でした。



c0174121_20591910.jpg

今年も穏やかな元旦で新しい年をスタートしました!

お正月のお花もこうするとブーケみたいで可愛らしいですね。

まだ玄関でいきいきとしています。



c0174121_20592588.jpg
(母のお節)
c0174121_20595152.jpg
(毎年、母が手作りで皆のお祝い箸を用意してくれています。)
                               

実家での御祝いから毎年がはじまります。

(実家は同じ町内です)

それから、義理実家に新年のあいさつにいき、親戚が集まる祖父の家に寄るのが恒例になっています。

今年も変わらず、それが何よりです。

元旦がお正月の父は、来年に古希を迎えます。

まだまだ現役でバリバリと働いていて家族元気が有り難いです。




c0174121_20593085.jpg

c0174121_20593914.jpg

初詣は歩いて護国神社へ。

結婚式をあげた総社に参りたかったのですがちびっこ二人連れて行列に並ぶ自信なく・・・。

おみくじは、3才の長男が大吉、1才の長女が中吉、私が末吉。
主人はおみくじに興味なし。笑


c0174121_20593527.jpg
こどもたちは、お年玉をまだよくわかってないけど、うれしそう。
好きなことに大事に使って、残りは貯金!


c0174121_20594649.jpg
のんびりのお正月を過ごしました。
子どもたちの冬休みも今週末で終わり。
寒い中、あっちこっちに行きました!
こどもは外にいるほうが生き生きしていますね。
3歳の息子は知らないうちに、山道や崖道もスタスタスターと登ったり下ったり。
永遠と野原を駆け巡る。
走ることがとっても楽しいんだそう。





c0174121_20595640.jpg

直火の焼き芋はやっぱり甘さが違うので、ふかし芋より断然こちらが大好き。

c0174121_21000195.jpg

2017年は、少しずつ調えペースを乱さないように…と慎重に進めた1年でした。
1回、1回のレッスンをきちんと丁寧に行うことを意識して、

細くとも長く続けていくことが大事なのだと思えた年でもありました。

2018年は、家庭とのバランスをとりながら、そんなペースをもう少し加速させて行くことを目標に

楽しいことを色々企画していけたら良いなと思います!

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by yukashi_cafe | 2018-01-05 20:55 | 日常 | Comments(0)