ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

5月の料理教室メニュー

5月の季節やさいでは、お砂糖を使わない酢飯で玄米の巻き寿司をつくります。
もちろん雑穀米や白米にも応用できる合わせすし酢。いろいろ応用してくださいね。
そして、茶碗蒸し。普段の食卓に、お祝いに、離乳食に・・・ずっと重宝できる定番レシピを。
副菜は和をベースにアレンジした創作おかずです。
アマランサスはとっても小さな雑穀。
鉄分、カルシウム、たんぱく質などは雑穀の中でも高く、微量ミネラル豊富なぷちぷちした食感の雑穀です。

スイーツは卵、乳製品を使わずに美味しいティラミスをつくります。
全粒スコーンは、yukashiのスイーツメニューの中でも人気が高いシンプル焼き菓子。
基本を覚えれば自由自在です。


季節やさい料理
- 高野カツの玄米巻寿司
- 失敗しない茶碗蒸し
- 野菜のフリット
- 新玉ねぎとひじきのサラダ
- 新じゃがのアマランサス和え


ナチュラルスイーツ
- 豆腐のティラミス
- 全粒スコーン
- 冷やし豆腐白玉の苺ソース
(お持ち帰り付き、容器はこちらで用意します)
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-22 22:27 | 料理教室 | Comments(0)

脳と心を育てる料理 そして赤ちゃんに最良のたべものを

c0174121_051271.jpg

(ノンシュガーのバナナケーキを頬張る。この後ごまかし、ごまかし完食は逃れました)

身体は小さめですが、食欲がすごい息子1歳2ヶ月です。
6ヶ月目から離乳食をスタートし、振り返れば割りと頑張って離乳食に手間暇をかけました。
職業柄と食への思いが人並み強いこともあり、私は力を入れましたが、子育てに家事にと忙しいお母さん。
そんなに頑張ると息切れしちゃいますよね。

c0174121_0512862.jpg

(1歳の誕生日に、エプロンと包丁をプレゼント。たまにお料理を手伝ってもらいます)

とはいえ、味覚形成は3歳まで。味覚の発達のピークは3歳から9歳と言われています。
離乳食はわざわざ子どもの分を作らなくとも、大人の食事を見直してそのまま取分けすれば、随分楽で、そして家庭の味の体験にも繋がります。

食育は生涯教育の中でも要の部分。
私たちの素は食べ物なのですから、その影響は容易に想像ができますよね。

私たち夫婦は、食育と生き方を学ぶ術として息子には自分が食べるものを育てること(菜園)からさせたいと話をしたりします。

英才教育や特別な教育法を実践せずとも、自然や土に触れ、農に関わり料理をすることで、成長した時に口にする物を正しく選ぶ目が開かれるだろうし、まっすぐに生きる人に成長するのだろうと信じています。

c0174121_0512891.jpg

(干している原木椎茸で遊ぶ息子。この後、バラバラ事件が起きました)
今は、まだもちろん畑の作業はできないけれど、食材や自然に触れる機会をなるべく作ってあげています。

c0174121_0512927.jpg

(家族で味噌つくり。麹を掴んでは投げる。息子にとっては麹も砂も一緒)

触る、嗅ぐ、舐める、感じる、見る。
お料理をしている姿を見せるのも、食に興味をもつひとつだと思います。
私は、料理をしている時にたいてい息子をおんぶしていたせいか、食べ物と料理に興味を持つようになりました。
子どもって、大人がしていることをしたがるし、真似をします。
そのまんまですね。

c0174121_0513053.jpg

(chibi会で。作っていただいた子ども用の雑穀弁当を頬張る、頬張る。完食でした)

”子どもを台所に立たせて料理に関わることで味覚と脳がセットとなり、食材のミネラルや栄養素をとることの大切さを身体が覚えていく”
お弁当をつくりの活動をされている元校長先生の竹下和男さんの言葉です。

c0174121_0513082.jpg

子どもの感性も味覚も大変ピュアで、その芽を摘んでしまうのは勿体無い!
子育てを難しく考えなくとも、栄養のある自然の食べ物を食卓に並べる。
それだけでも、目には見えない愛情を子どもは栄養として取り込んでくれていると思います。

今日は、世田谷でお漬物やさんをされていたマルイ漬物さんの糠床講習会でした。
大変勉強になる実りある時間でした。
(レポートは後日に)

日々ご家庭の発酵食品(お母さんの常在菌と家に住み着く菌から醸される各家庭の味)を家族で囲むだけでも菌と菌の交換=愛情のコミュニケーションに繋がるのだなと思った本日でした。
家族で同じものを食べ、食卓を囲む。
奥が深いですね。

子どもに限らず、大人の食育も私が今後共力を入れていきたい部分なのですが、離乳食講座がやっと4月末から再開できることになりました。
なかなかスケジュール調整が難しく、リクエストの声に応えれていなかったのですが、今から再復習をしています。
都度、アップデートしてみなさまにお伝えしていければと思っています!

長々となってしまいましたので、この辺で。
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-21 01:42 | 子育て | Comments(0)

4月のレッスンはいろいろアレンジ

c0174121_21515339.jpg


c0174121_2338682.jpg

スイーツは甘酒や玄米をアレンジ・・・

玄米甘酒プリンに、玄米甘酒のグラノーラ風タルト
玄米と野菜のキッシュ

c0174121_21515620.jpg


今月の作り置き惣菜でつくるピクニックメニュー

家でも色んなアレンジ楽しんでいます。
今日はレッスンで余った筍ときのこの旨煮を晩ご飯に、お好み焼きに入れました。

春キャベツにネギ坊主
タケノコ…
春仕様になりました。

c0174121_21515566.jpg

ある日のこと。
”山でタラの芽採ったし、畑のねぎ坊主持って帰ってきたら天ぷらにして!”
と家の者からリクエスト。
夕方のせわしないひととき、息子をあやしあやし春の恵みで天ぷらを。
自身のためだけでは、料理はなかなか気合が入らずついつい手抜きになりがちですが、
家族がいてくれるお陰で、私自身もきちんとした食事がとれているのだなぁと思う一コマでした。

c0174121_21515430.jpg

1歳1ヶ月の息子
いま体に必要なものを本能的にキャッチして食べています。
この日は菜の花がヒットだったようで、外ごはんに持参した息子のランチで何より1番お箸(フォーク)が進んだようでした。

この感性、本当見習いたい!
4月はやっぱり筍!
この時期は毎年レッスンで筍を使うので、新鮮な朝採りをせっせと手に入れに行き、
シーズン中は何度も何度も茹でています。

来週22日のレッスンは満席となっていますが、24日(金曜日)1名空きがございます。
よろしければご参加くださいね。

通常レッスンの日程以外でのグループレッスンやプライベートレッスンのお問い合わせがちょこちょこ増えてきましたので、近いうちに詳細を記載できるようにしますね。

出張レッスンに関しましてはお問い合わせ下さいませ。
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-18 23:50 | 料理教室 | Comments(0)

4月の季節やさいレッスンはじまりました

c0174121_8353365.jpg

4月の季節やさいレッスンがはじまりました。
今月は作り置き惣菜をアレンジしたピクニックランチメニュー

玄米の筍ときのこの焼き稲荷
春野菜の豆腐キッシュ
野菜のジェノバの生春巻き
自然豚の香味リエットサンド
車麩のから揚げ

寄り道して夕方遅くに帰宅…
バタバタバタ!
夕飯まで時間がなかったですが、レッスン用に下準備していたストック惣菜が活躍しました。
c0174121_8353088.jpg


c0174121_8352995.jpg

筍ときのこの旨煮と春野菜の和風パスタ
ポークリエットを切り干し大根とハーブと合わせてサラダでさっぱりと。
野菜ジェノバ作りで余ったクレソンの茎はパスタに投入!
レッスンで余ったクレソンは、鰹のタタキと一緒に。
30分足らずで夕飯が出来ました。


c0174121_8353173.jpg


c0174121_8353228.jpg


昨日はキッズ連れOKレッスンでした。
0歳〜2歳
かわいい子どもたちも一緒にいただきます!

5月のこども連れOKレッスン日は15日となります。
(後2名ご参加頂けます)

来週の22日のクラスに1名空きがでましたので追加募集しています。
よろしければご参加くださいね!
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-15 12:56 | 料理教室 | Comments(0)

5月の料理教室 日程

新緑の季節5月
爽やかな風と初夏の気候が気持ちのよい時季
何が美味しいかな、何を作ろうかな〜と思い巡らせています。
季節やさいのクラスでは、持ち寄りや行楽、お家ごはんと様々なシーンで活躍する玄米の高野カツ巻き寿司をひとつメニューに。酢飯はお砂糖を使わず、梅酢や自然の甘味を使ったさっぱり食べやすいものに。
梅酢を使うことで気温のあがるこの季節に保存性も高めてくれます。

スイーツではひんやり美味しい絶品お豆腐ティラミスをつくります。
とってもヘルシーでお豆腐のクセのないクリーミーなティラミス、とその他2品予定しています。

離乳食の講座は単発でもご参加いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。

季節やさいのクラス
/4000 yen(税込)
① 15日 金曜日 10.30 – 13.30(満席)
② 19日 火曜日 10.30 – 13.30(満席)
③ 21日 木曜日 10.30 – 13.30(満席)
④ 23日 土曜日 10.30 – 13.30(満席)


ナチュラルスイーツ
/4000 yen(税込)
①  8日 金曜日 10.30 - 13.30(満席)
②  9日 土曜日 13.00 - 16.00(残席3名)
③26日 火曜日 10.30 - 13.30(残席1名)
(試食の他に、持ち帰りのおみやげ付きです。)

キャンセル待ちご希望の方はお問い合わせください。


離乳食講座
/3000yen x4回(全4回参加) or 3500yen(単発)
⦿1回目 
4月28日(水) 10.30 - 13.30 (残席1名)
5月22日(金)13:00-(残席1名)

⦿2回目 
5月12日(火) 10.30 - 13.30 (満席)
6月5日(金)13:00-16:00(残席1名)

⦿3回目 
6月 2日(火)10.30 -(満席)

⦿4回目 
6月29日(月)10.30-(満席)


各レッスン内容についての詳細 → 

お子さま連れok日レッスン
スイーツ 8日(金曜日)
季節やさい 15日(金曜日)


問い合わせ・申し込み
申込み方法
お名前、ご連絡先、申込み内容について記載し、お申し込みください。
数日以内に返信がない場合は、通信エラーの場合があります。
お手数で申し訳ありませんが再送をお願い致します。

yukashi_cafe@hotmail.co.jp
080-4023-7170
(電話問い合わせ:月~土9.00-18.00)

お電話にての問い合わせは、レッスン中など対応できない時があります。
留守番電話にメッセージを残されるか、上記アドレスまでメールにてお問い合わせください。

お支払い方法
当日のお支払いとなります。

キャンセルについて
材料準備の都合、また直前での空席は再募集が困難な為、下記のキャンセル料が発生致します。ご了承ください。

1週間前から 30%
2日前から 50%
当日 100%


持ち物
エプロン、筆記用具、手ふき、持ち帰り用容器(必要な方)
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-13 01:32 | スケジュール ご案内 | Comments(0)

離乳食講座の募集はじめました

離乳食講座を4月28日から再開します。

1回目 4月28日(火)10:30〜 (残席1名)
2回目 5月12日(水)10:30〜(満席)
(3,4回目は参加者の皆様の都合と合わせて)

全4回でのお申し込み 3000円x4
単発でのお申込み   3500円

定員 5−6組 親子

お昼は離乳食の試食があります。
1回目は、お母さん用ランチに玄米おむすびとお味噌汁をご用意します。

詳しくは、こちらをご覧ください。 → 
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-11 08:24 | 料理教室 | Comments(0)

美味しい甘酒を作るには

c0174121_21383256.jpg


自家製甘酒ってハードル高そう・・・。
美味しい甘酒てどうししたら作れるのですか?
今月のスイーツレッスンでの一コマです。

まずは、何より麹!
元気な麹菌がついている米麹をつかってくださいね。
これで醸す力が随分違うので出来上がりの糖度にもかかわってきます。
乾燥麹より生麹がオススメです。
そして賞味期限内であっても早めに使い切る。
麹は生き物なので、出来たときから働きは日毎弱まってきます。

c0174121_21383257.jpg

前日に醸した玄米甘酒を使って2種のスイーツ

甘酒プリン 柑橘ソース
ミュズリー風の甘酒タルト
玄米キッシュも焼きました。こちらは軽食。

スイーツの甘みは甘酒とフルーツのみなのでプリンは離乳食でもOK!
1歳の息子も甘酒は大好き。
体に良い甘酒とはいえ、甘味はくせになるのでちびっ子には適度に。
私は息子に、朝のモーニングジュースに極々薄めた自家製甘酒をあげています。
甘酒は飲む点滴と言われるくらい、人間に必要な豊富な栄養素が含まれています。
ヨーグルトを食べるより、日本人には麹菌のほうが整腸になりますし、朝に豆乳や牛乳、フルーツジュースを飲むより健康的です。

甘酒は材料である玄米、白米、もち米・・・と米が変わるとそれぞれ特徴も違います。
麹の割合で甘味も変わります。

我が家は甘酒一家で、家族皆甘酒好きなので、買うより断然作るほうが経済的。
それに生きた麹を採れる利点もあります。

スイーツレッスンは、残り明日の子供つれOK日と明後日の土曜日です。
リクエストレッスンも受け付けていますので、このスイーツを習いたい!の声があれば聞かせて下さいね。

c0174121_2138331.jpg

来週からは、4月の季節やさいのレッスンもスタート
今朝は、香味ポークリエットとバゲットにマーマレードをあわせた朝食。
リエットはメニューのひとつです。
作り方はとっても簡単、そして保存がきいてアレンジも出来るのでピクニックシーズンに活躍しそうです!


ご予約可能日、メニューはリンクをご参照ください。

スケジュール →   

メニュー → 


お子様連れOK日は
季節やさいレッスン 14日(火)、
スイーツ 10日(金)になります。

それ以外でお子様連れ参加のご希望はお問い合わせくださいね。

出張、グループでのプライベートレッスンも承っております。ご希望日程がありましたら3-4名様以上での開催となります。お気軽にご相談くださいませ。

yukashi_cafe@hotmail.co.jp
080-4023-7170

[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-09 21:36 | 料理教室 | Comments(0)

4月のレッスン、来週からスタートです

c0174121_12115075.jpg

(写真はある4月のケータリングランチです。4月の料理イメージになります。)

来週より4月のレッスンスタートです。
今月のテーマは春のお弁当と作り置きおかず。
スイーツは甘酒スイーツに玄米のキッシュ。

暖かくなるとお出かけしたくりますね!
お弁当持って、どこに行こうかな・・・。

ご予約可能日、メニューはリンクをご参照ください。

スケジュール →   

メニュー → 


お子様連れOK日は
季節やさいレッスン 14日(火)、
スイーツ 10日(金)になります。

それ以外でお子様連れ参加のご希望はお問い合わせくださいね。

出張、グループでのプライベートレッスンも承っております。ご希望日程がありましたら3-4名様以上での開催となります。お気軽にご相談くださいませ。

yukashi_cafe@hotmail.co.jp
080-4023-7170

[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-04 12:15 | 料理教室 | Comments(0)

醤油造りに参加へ 春の菌活

先週末、手造り醤油の会へ息子と参加してきました。
これから1年、発酵していく過程も楽しみです!

c0174121_13302062.jpg

c0174121_13302132.jpg



大人に混ざり、積極的に仕込みに参加するげんげん。
楽しかったようで、なかなか離れませんでした。

c0174121_13302196.jpg

c0174121_13302241.jpg

c0174121_13302284.jpg


兵庫の無農薬の在来大豆、麹菌は長野の夫婦で営む小さな麹屋さんに菌付けをお願いしたそう。

子どもたちの常在菌入りの醤油、美味しくなりそうです。


帰宅後、香川の老舗いりこやさんの煮干しをパクパク食べながら急に立ち上がり歩き始めました!

突然の事で、子育ては新鮮な驚きの連続です。
ずっと歩きたかった本人は大満足!

c0174121_13302323.jpg

最近は料理や掃除をお手伝いしたがります。本人は遊んでるんでしょうね。
ちょっとは助かるので、掃除機かけを好きにさせています。

c0174121_13302476.jpg

c0174121_13302533.jpg


味噌や醤油などの発酵と同じで、子育てもじっくりじっくり時間と手間暇をかけたいものだなぁと息子の成長を見ながら最近よく思います。

先日、募集させて頂きましたchibi会と糠床講習会は、定員となりましたので受付終了させていただきます。
キャンセル待ちのご希望がありましたらお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-04-01 13:18 | オーガニック | Comments(0)