ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

1月 メニュー

c0174121_8234116.jpg


味噌作りの会
有機栽培大豆、昔ながらの手法の麹、天日塩でつくる味噌(1.5キロ持ち帰り)
土鍋ごはん
発酵食のお惣菜
甘酒チャイ

家庭で作りやすいサムゲタンと野菜スイーツの会
参鶏湯
土鍋ごはん
葱パイ+1品
人参1本使ったキャロットケーキ

(今月のきせつ野菜のクラスは通常と異なります。内容をご確認の上お申込みください)

ナチュラルスイーツ
紅茶のシフォンケーキ
カスタードプリンのプリン・ア・ラモード
(シフォンケーキ1台お持ち帰り)
*このレッスンでは卵、乳製品(飼料にもこだわった平飼い卵、安心な飼育の乳)を使用します

c0174121_8233910.jpg

[PR]
by yukashi_cafe | 2014-12-22 08:23 | スケジュール ご案内 | Comments(0)

12月のレッスン レポート

c0174121_0292273.jpg

12月の季節やさいのクラスは、おせちレッスンでした。

黒豆のワイン煮以外は、お砂糖を使わず素材の旨みを引き出し、食感をいかした本当に家族に食べて貰いたいお節を7品作りました。

c0174121_0292025.jpg

c0174121_0292096.jpg

c0174121_0292185.jpg


ご参加頂いた方から嬉しいフィードバックを沢山頂き、皆さんしっかり味わい頷きながら、一品一品召し上がっていたのが印象的でした。

復帰して2ケ月、駆け抜けるように日々が過ぎていきましたがとっても充実な2014年を今年も皆さんと過ごす事が出来、感謝です。ありがとうございます!

後日…
今年は家族でこのお節を作ります!
こんなに優しく美味しい煮しめを家でも作りたい。
メールで感想を頂き、お店のような華やかなお節ではなくても、家庭の味を子どもに伝えて行く大切さを改めて私自身も感じました。

”年末になると母は夜遅くまで台所で料理してたなぁ。美味しかったな〜。そうそう、盛り付けよく手伝ったよ!”
なーんて、息子が大きくなった時にほんわかした思い出とともに家庭の味が身体に馴染んでいたらいいな。

c0174121_0282741.jpg

c0174121_0292299.jpg

c0174121_0292343.jpg


お節のレッスンが終わりましたが、後いくつ寝るとクリスマス!!
皆さんは、どんなクリスマスを過ごす予定ですか?
c0174121_0282454.jpg

c0174121_0282550.jpg

c0174121_0282682.jpg


今月のスイーツでは、豆腐のクリームを使ったショートケーキ、それとブッシュドノエルでした。

私は毎年、洋酒に漬けたフルーツケーキを焼きます。
今年はスパイスと生姜もきかせて焼く予定!
どんなに忙しくても、これだけは20年近く儀式のように続けています。
今年はギリギリまで忙しく、スケジュールとにらめっこして時間を確保になりそう。


そんな忙しいなんて関係のないベイビーたちの食育離乳食講座も3回目でした。
c0174121_0292464.jpg

c0174121_0292520.jpg

蒸し煮の調理法を応用し、野菜くずの出しや乾物、玄米粉を利用して栄養たっぷりの美味しい離乳食を3品作りましたよ!

ベイビーたちも、パクパク食べてくれて、私にとって何よりの報酬です^ ^
離乳食講座は、来年2月以降に再度コースで開催します。
単発でのご参加もオッケーです!

そして、おまけ
c0174121_0282188.jpg

先月、神戸で素敵な食イベントに参加してきました。

c0174121_0282299.jpg

c0174121_0282357.jpg

c0174121_0282432.jpg

良い刺激となり、心も舌も満足、満足でした。

来年は、もっともっと外に出て行きたいなと思っています。
イベント出店や出張レッスン、ワークショップなど楽しく美味しい風に吹かれながら食を伝えて行きたいな。

来年1月は、味噌作りや参鶏湯のレッスンでスタートです!
若干埋まってきたクラスもありますが、まだ空きがありますので皆様のご参加お待ちしていますね^ ^
[PR]
by yukashi_cafe | 2014-12-19 23:39 | 料理教室 | Comments(0)

1月の料理教室 日程

お待たせ致しました。1月のスケジュールのご案内です。

2015年、新年はご要望の多かった手前味噌つくりと体を芯からポカポカ、参鶏湯のレッスンでスタートです。
有機栽培大豆、昔ながらのレンガ作りの麹室で麹蓋を使って作った糀、自然のエネルギーを生かして作られたミネラルバランスの良い天日塩、とこだわりの材料で作る市販にはない美味しさです。

手作り味噌は発酵していく過程が面白く、菌は生き物なので出来上がりも各ご家庭によって違ってきます。
これを機に、ご家庭のお味噌を手作りしてみませんか?
参鶏湯のレッスンでは、野菜を使ったヘルシースイーツも作ります。

ナチュラルスイーツのクラスは、美味しく安全な卵を使ったシフォンケーキとふるふるカスタードプリンです。基本のスイーツですが、これが美味しく作れると重宝しますよ。


味噌づくりの会 
/4500 yen(税込)
14日 水曜日 11.00 – 14.00
② 15日 木曜日 11.00 – 14.00(満席)
③ 17日 土曜日 11.00 – 14.00(残2名)
④ 20日 火曜日 11.00 – 14.00
⑤ 23日 金曜日 11.00 - 14.00
(軽食の他、1人1.5キロ程のお持ち帰りがあります。)

家庭で作りやすい参鶏湯と野菜スイーツの会 
/3500 yen(税込)
① 10日 土曜日 10.30 – 13.30(残2名)
21日 水曜日 10.30 – 13.30(満席)

今月のきせつ野菜のクラスは通常クラスと異なります。
内容をご確認の上、ご予約ください。


ナチュラルスイーツ
/4000 yen(税込)
① 24日 土曜日 11.00 - 14.00
② 27日 火曜日 11.00 - 14.00
(1人1台シフォンケーキお持ち帰りとなります。持ち帰り用ケースをご用意ください)

はじめての食育〜ナチュラル離乳食
/2500yen x 4回(税込)
1月
日時未定

各レッスンの内容についての詳細は、こちら

お子さま連れについては、こちら

大切なお知らせ、レッスン内容と料金の変更について更新しています。

**************************************

◇申込み方法
お名前、ご連絡先、お申込みクラス、希望日程について記載し、お申し込みください。ご希望日は、第2希望日までお知らせ下さい。

数日以内に返信がない場合は、届いていない場合があります。
お手数をおかけしますが、メールの再送をお願い致します。

yukashi_cafe@hotmail.co.jp
080-4023-7170
(電話問い合わせ:月~土9.00-18.00)

お電話にての問い合わせは、レッスン中など対応できない場合があります。
留守番電話にメッセージを残されるか、メールにてお問い合わせください。
折り返しご連絡いたします。

◇お支払い方法
当日のお支払いとなります。

◇キャンセルについて
材料準備の都合、また空きの再募集が困難な為、下記のキャンセル料が発生致します。ご了承ください。
1週間 ~ 3日 30%
2日~ 前日   50%
当日      100%

(ご予約の変更、キャンセルの場合はできるだけお早めにお願い致します。)

◇持ち物
エプロン、筆記用具、手ふき、持ち帰り用容器(必要な方)
[PR]
by yukashi_cafe | 2014-12-17 01:25 | スケジュール ご案内 | Comments(0)

12月の野菜レッスンはじまりました

c0174121_2231892.jpg



季節のやさい料理
「野菜でつくるお節」はじまりました。

‐ 田作りアーモンド
‐ 黒豆のワイン煮
‐ たたき牛蒡
‐ ひらひら紅白なます
‐ 野菜と鶏のロール照り煮
‐ 鯛と根菜の昆布〆
‐ 蒸し煮でつくる煮しめ
‐ 金柑の甘露煮

どれも普段から作って食べたいメニューです。
(写真は、今日ご参加頂いた方の撮影です)

c0174121_22311161.jpg


黒豆以外はお砂糖を使わず、甘ったるくないお節だと飽きずに美味しく食べられます。コクや風味をしっかりさせているので酒の肴にも!
明日は満席ですが、来週15日月曜日、16日火曜日に若干お席あります。

c0174121_22311280.jpg


今月のナチュラルスイーツは、豆腐クリームを使ったクリスマスケーキでした。
c0174121_22311561.jpg


今年はヘルシースイーツでクリスマスを!ご家族やお友達と楽しんでくださいね。
c0174121_2231163.jpg

[PR]
by yukashi_cafe | 2014-12-12 22:21 | 料理教室 | Comments(0)

はじめての食育 <離乳食講座>

11月からスタートした離乳食講座。
手作りの離乳食は一生の食生活の基礎となる大切なひとさじ、という思いで”はじめての食育”とタイトルしました。

かわいいベビーたちが参加してくれました^^

c0174121_1185791.jpg

1回めは、<はじめての食べもの> について。
食材の選び方、気をつけること、
そして子どもにとっての無添加とオーガニックの意味をメインにお話しました。

覚えておくと良い、玄米クリームも一緒に作りましたよ。
介護食や回復食にも良いので、子どもが病気になったときにも作ってあげてくださいね。


c0174121_1185919.jpg

c0174121_119012.jpg

玄米クリームの固さいろいろ・・・
どれが好みかな?


c0174121_119114.jpg

かぼちゃのピューレも少し試しで。


c0174121_119175.jpg

この日、病み上がりの息子にも玄米クリームを。
元気に美味しそうに完食してくれました。
食欲はいつも旺盛です。


c0174121_119219.jpg

2回目

初期から後期のポイント
この日が1回めの方がいらっしゃったので、基礎的なことも含めたお話でした。

離乳食つくりでは、土鍋でお粥を炊いて、冬野菜の重ね煮をつくりアレンジ
まだ初期のベビーちゃんには、ベジひとつづつのピューレ
カボチャ、人参、蕪、大根、キャベツ

重ね煮や蒸し煮をすると、お野菜の旨味がより引き立ちます。
そして無水でつくるので日持ちが良いのも嬉しい。
ミネストローネやポタージュにしたり、リゾットや和え物・・・と活用して下さいね。

次回は12月17日に3回目と4回目があります。
ご興味のある方は、単発でも受講できますのでご連絡ください。

離乳食講座 詳細はこちらから

c0174121_119358.jpg

[PR]
by yukashi_cafe | 2014-12-04 11:07 | 料理教室 | Comments(0)

イタリア郷土料理会

c0174121_12193399.jpg


シェフとつくるイタリア郷土料理会
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

朝から妻鹿の漁港まで小太海老やコウイカを仕入れに行ってくださり、新鮮できれいなイカは処理をした後でもピクピクしていましたよ。

当日のメニューは、
パンテッレリア風サラダ
旬の魚介のサルサ オレキエッテ
サルシッチャのインパデッラ
チーマ・ディ・ラーパ添え

でしたが、皆様の要望で新鮮なイカの墨をつかったイカスミパスタにアレンジしていただき、家で作れるのね〜と人を呼んでご飯を振りまいたい気分に!
チーマ・ディーラはイタリアン野菜で、菜花系の風味の緑野菜。
たつの市の門積農園さんの無農薬栽培のものです。

c0174121_1219353.jpg

こちらは、サラダに入るケーパー
ケーパーで有名な地域のサラダで、このケーパーを試食させてもらったとき、今まで食べてたケーパーはなんだったんだろう〜という香りのしっかりした風味豊かなケーパーでした。
メモメモ・・・ですね。

c0174121_12193691.jpg

今回の講師、イケメンGOシェフです。
気さくで楽しいレッスンです。
セモリナ粉でパスタをつくるところ。

c0174121_12193787.jpg

c0174121_1219381.jpg

イカは、一瞬にしてピースに処理されていて、いつの間に〜。もっとしっかり見ときたかったと皆様。

c0174121_12193940.jpg

所々ポイントや調味料について説明を頂き、デモンストレーション形式で進みました。

c0174121_12194037.jpg

c0174121_12194113.jpg

これは、テンションがあがった小太海老の頭をつかったブロスつくり。
にんにくの使い方ひとつ、勉強になりました。
普段、当たり前にしていることもこういう風にしたらよりいいんだなぁと私も色々質問しちゃいました。

c0174121_12194277.jpg

オレキエッテのパスタ作り。
みんなですると早い、早い。

c0174121_12194348.jpg

ソースも着々と進みます。

c0174121_12194412.jpg

自家製サルシッチャ
ソーセージです。ご近所にある自家製スモーク肉で有名なお肉屋さんで腸の皮を販売されているので、意外とお家でもトライしやすいサルシッチャ。
プスプス穴をあけて破裂するのを防ぎます。この作業、ちょっと楽しそうですね。

c0174121_1219458.jpg

先ほどのソースにイカスミ投入。
一ぱいのイカの墨で10人分のソース

c0174121_12194641.jpg

サルシッチャもこんがり

c0174121_12194731.jpg

c0174121_12194863.jpg

c0174121_12194983.jpg

いただきます!!

私は、食後のスイーツに在来品種のつる首カボチャでかぼちゃプリンをつくり、珈琲とともに召し上がって頂きました。
カボチャは我が家の畑で採れたもので、今年のカボチャの出来も良く、大量収穫できた上に甘みも強い!
さすが土の専門家の畑は説得力があります。

皆さん、お一人での参加も多く、はじめましての方々でしたが和気あいあいと楽しい時間となり、また開催の声も頂いていますので、企画いたしますね!
今回、参加できなかった皆様、次回は更に充実させていこう!となっていますので、是非是非ご参加くださいね。

GOシェフありがとうございました。
お家でも作りたいと思います!
[PR]
by yukashi_cafe | 2014-12-03 12:17 | イベント | Comments(0)