ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

5月の出店

5月はいろいろ出店していました。
来て下さったみなさま、ありがとうございました。

夢前での田んぼフェス
粘土だんごWSに参加もしました。
c0174121_7303877.jpg

c0174121_7303943.jpg

c0174121_7304117.jpg

c0174121_731427.jpg


靭公園での森の集い。
木洩れ陽が心地よい1日でした。
c0174121_7304387.jpg

c0174121_730451.jpg

c0174121_7304618.jpg

c0174121_7304893.jpg


恒例のサンデーマーケット
ウクレレライブもありました。
c0174121_7305065.jpg

c0174121_7305141.jpg

c0174121_7305496.jpg

c0174121_7305776.jpg


宍粟での森のバザール
山の麓で気持ち良い1日でした。
c0174121_7305816.jpg

c0174121_73105.jpg

c0174121_731250.jpg

c0174121_731316.jpg


6月から夏の間にも出店、またワークショップもいくつか企画進行中です。
不定期にオープンするランチも準備中です。
c0174121_731567.jpg

yukashiの看板を作って下さったhozhoさんにテーブルを頼んでいます。
6月末には一度オープン出来ればと思います。
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-31 07:12 | Comments(0)

成長

関西も梅雨入り。
今年は、季節がやってくるのが早いです。
雨が降ると作物の成長が早い!
1日でグンっと大きくなるのでびっくりします。

c0174121_21501783.jpg


豆類はそろそろ収穫も終わり。
去年は今頃から採れ出したような…


c0174121_21502437.jpg

c0174121_21502534.jpg

5月は露地いちごの採れる時期で、宍粟の楽農舎さんの畑に無農薬無化学肥料の苺を摘みにいきました。
甘くて後味も良くて美味しかった!

c0174121_21501822.jpg

c0174121_21501957.jpg


ミニトマトに実山椒、夏がやってきています。両方収穫が楽しみ。
来月のレッスンでは、この山椒はドレッシングで使う予定。

c0174121_21502061.jpg

裏庭のラズベリーも色づき一粒摘まんでみました!
昨年、知り合いから苗をもらい植えたらどんどん大きくなりました。
今年はブルーベリーの苗も植えたので来年の楽しみです。

c0174121_2150216.jpg

c0174121_2150235.jpg


久々のピヨたち。
もうピヨとは呼べない位に成長。
たまに山の畑に連れていき、広い場所で散歩をさせます。
夏には卵産んでくれるかな。
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-30 11:56 | | Comments(0)

生ゴミコンポスト

c0174121_19422086.jpg


6月のグリーンキッチンガーデンのワークショップ。ショートノーティスにも関わらず、みなさんの反応が良くて嬉しいです。
何か育ててみたい、と思っている方が多いのでしょうね。

いま、日曜日の夜にスローフードや食のレボルーショーをおこしたカリフォルニアキュイジーヌの母、アリスウォータースの番組がBSでやっています。

彼女の美味しい改革にある料理哲学が私は大好きで、今回のワークショップは彼女のグリーンキッチンと呼ばれる料理(収穫した旬野菜を使う料理)からヒントを得ました。

このワークショップは、1回で終わらせず何回かシリーズにする予定。
もちろん1回の参加でもOKです。

彼女の料理哲学にある、何か食べられる物を育ててみましょう。
一緒に料理しましょう、一緒に食べましょう。
私たちにもすぐに実践できそうですよね。

上の写真は、生ごみコンポスト(堆肥)です。
家庭で出る生ごみを堆肥にし、それが植物の栄養となり美味しい野菜になります。
無駄がなくて、循環していくって気持ち良い。

c0174121_19422171.jpg


ベジガーデンにも、もちろん使っていますよ。
黒い土は、前は生ごみや枯れ草や木でした。

グリーンキッチンガーデンのワークショップの2回目のテーマのひとつでもあります。

7月は、無農薬の野菜を作る地元の女性農家さんによる料理教室も企画中。

楽しみに待ってて下さいね!
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-20 19:21 | イベント | Comments(0)

カフェイベント

c0174121_21435037.jpg

ゴールデンウイークも過ぎて、キッチンもいよいよ夏にむけて暑さ対策をしないとです。

4月に芦屋のanimaniでの1day cafeのイベントがあって、つい先日なのに料理をみるともう旬が違うのだなぁと思います。

c0174121_21435291.jpg


オープンカフェでは、ナチュラルスイーツや体調に合わせたハーブティーも頂け、手仕事や土のワークショップもありました。

c0174121_21435466.jpg


お料理を担当させて頂き、予約販売で30人分用意しました。
タケノコや椎茸、菜花があり、ラディッシュはまだ出始めでした。

キヌア入玄米の飾り稲荷
精進唐揚げ
胡麻豆腐
焼きタケノコと車麩の和サラダ
月ヶ瀬ほうじ茶の豆乳プリン

和サラダには、酢味噌ドレッシングを合わせてみました。
キヌアは、雑穀の1種で全ての必須アミノ酸を含むスーパーフードと海外では言われるメジャーな雑穀です。
キヌア専門のレシピ本なども洋書には多く、昔から好きな雑穀です。

c0174121_21435560.jpg


当日は、Soraliさんがお手伝いして下さり、イベント終了後は、ハーブティーとスイーツでゆっくりし、芦屋の珈琲やさんLIOや、照明やさんflameへ一緒にお買い物に。animaniさんのお店フロアーではプランターや雑貨のお買い物をしました。

c0174121_21435752.jpg


芦屋はいくつも気になる店があり、街の雰囲気も好きなので仕事で行ったのに休みの日のように1日楽しみました。
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-16 20:55 | Comments(0)

Green Kitchen Garden

”グリーンキッチンガーデン~自家菜園から食卓へ。美味しい食べ物を育てる時間”

土作りの専門家であり、ソイルデザイナーの西山雄太さんを講師に招き、限られたスペースやプランターでの野菜作りのワークショップを開催します。

美味しい種の選び方って?土と肥料と農薬のはなし、雑草の管理の仕方などなど、yukashiの庭を使って実例紹介をしながら、レクチャー、実践、そしてお土産(土と種か苗)と帰ってからも楽しめる充実の内容です。

植物がどうも枯れてしまう・・・虫食いが・・・難しいと思われる無農薬の野菜作り、実は難しくないのです。


第1回の内容

庭を使っての実例紹介
- 雑草管理
- 菜園スペースの確保
- 育つ環境づくり

野菜つくりの前の準備
- 美味しい種の選び方、そして遺伝子組み換えとは?
- ホームセンターで何を選べばいいの?
- 土と肥料と農薬の関係

実習
- 種まきと苗作り
- 苗の移植について


日時
6月8日 土曜日 
13:00~15:00

6月24日 月曜日
13:00~15:00

場所
yukashi

参加費
2800円(お茶とお菓子付)
土と種もしくは苗のお土産付き

定員
各7名

このテーマでこれから数回にわたってワークショップ開催予定です。
家庭で出る生ごみからブラックダイヤ(生ごみコンポスト(堆肥))を作ったり、菜園から食卓の料理教室を予定しています。

ご予約は
yukashi_cafe@hotmail.co.jp
もしくは、080-4023-7170
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-15 23:38 | イベント

アルケッチャーノ

c0174121_22112072.jpg


西宮のウーバレゴーデンで毎月開催されている食と農の寺子屋。
今月は種と種、人と人を繋ぐ山形のアルケッチャーノの奥田シェフを迎えてのイベントでした。

庄内の地元食材や在来野菜を使うイタリアンで有名なシェフです。

食材を地形、栽培、歴史から把握している深い知識や地元生産者との信頼関係は、料理で表現するシェフの域をはるかに超えています。
哲学的な視点があり、感性が柔軟な方だなと思いました。

トークイベントの後に振舞われた食材を活かす奥田シェフの料理は、調味料は塩のみでした。
最近、BSで放送が始まった、スローフードを広げたカリフォルニアキュイジーヌの産みの母と呼ばれる、アリスウォーターズの番組でも調味料は塩のみでした。

料理は引き算とよく言われますが、何も薄味、シンプルであれば良いというわけではないので、調理人がその素材を味を理解し、そしてそれにあった調理法、食材の組み合わせが出来て料理として華々しくお皿にデヴューできれのだなと2人の料理人をみて勉強になりました。

以前、食や農に携わる方が言われていた事を時折思い出します。

"ゆっこちゃん、調理場のまな板から離れない料理人は、わしはかまぼこ言うんや。そうなったらあかん、料理ばっかりしとったらあかん。"

感性はまな板の上だけでは育まれないので、引き出し作りにもやっぱり人と会い、色んな経験に出かけ、しかも楽しみながらが大事ですね。

今回の料理に使われた食材は、兵庫の在来野菜など。
教室で時折使う食材もありましたよ。食材に関しても、本当に周りに恵まれていて有難いです!
在来野菜の尊さは、私も周りの仲間から教わりました。
今も昔も、いつも周りの人から良い影響のお裾分けを貰ってばかりです。

佐用の朝霧茶リゾットは、香ばしく、アッサムティーでのばした人参のピューレは作ってみたくなりました。
どれも食材と食材が仲良く調和していました。

今週末は、ドキュンメンタリー映画、在来作物と種を守り継ぐ物語、よみがえりのレシピも神戸で上映されるそうです。

c0174121_22112175.jpg

c0174121_22112379.jpg

c0174121_22112430.jpg

c0174121_221125100.jpg

c0174121_22112682.jpg

[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-15 21:35 | | Comments(0)

6月の教室スケジュール

Schedule
料理教室 6月

c0174121_18575892.jpg


山のガーデンで草花を。
春は、道端のあちこちに可愛い花が咲いていて、家の裏に咲く紫と藤色の草花は、可愛いので活けようと摘んだら、母もやっぱり同じ様に摘んでいました。似た物親子。

Harvest Eating 季節の野菜料理 
月1回
/ 3800 yen
① 11日 火曜日 18.30 – 21.00
② 12日 水曜日 11.00 – 13.30 (残り1名)
③ 13日 木曜日 11.00 - 13.30 (定員)
④ 23日 日曜日 10.30 - 13.00 (残り2名)


Natural Sweets ナチュラルスイーツ 
月1回
/ 3800 yen
① 18日 火曜日 13.00 – 15.30(残り2名)
② 19日 水曜日 11.00 -13.30
③ 21日 金曜日 13.00 - 15.30(残り1名)
④ 22日 土曜日 11.00 - 13.30

(持ち帰り用のケースは今月ご用意しています)


Macrobiotics Basic~マクロビベーシック 秋コース 全5回 
/ 19000 yen (全5回)単発 4000 yen (1回)
① 3日 月曜日 10.30 - 13.30 (残り1名)
② 4日 火曜日 10.30 - 13.30
③ 5日 水曜日 10.30 - 13.30 (定員)
④ 9日 月曜日 10.30 - 13.30 (残席1名)
(4,5,6,7,9月の全5回。単発の参加も可能です。
レッスンの流れはをこちらご参考ください。)


25歳までのフルタイムの学生の方は、上記参加費から10%割引となります。
各レッスンの内容についての詳細は、こちら

**************************************

◇申込み方法
お名前、ご連絡先、お申込みクラス、希望日程について記載し、お申し込みください。ご希望日は、第2希望日までお知らせ下さい。

数日以内に返信がない場合は、お手数ですが再送をお願い致します。

yukashi_cafe@hotmail.co.jp
080-4023-7170
(電話問い合わせ:月~土9.00-18.00)

お電話にての問い合わせは、レッスン中など対応できない時があります。
留守番電話にメッセージを残されるか、上記アドレスまでメールにてお問い合わせください。


◇お支払い方法
初回のみ、事前のお振込をお願いしています。
以降は当日のお支払いとなります。

◇キャンセルについて
材料準備の都合、また空きの再募集が困難な為、下記のキャンセル料が発生致します。ご了承ください。
1週間 ~ 3日 30%
2日~ 前日   50%
当日      100%

(ご予約の変更、キャンセルの場合は上記に関わらずできるだけお早めにお願い致します。)

◇持ち物
エプロン、筆記用具、手ふき、持ち帰り用容器(必要な方)
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-13 17:53 | スケジュール ご案内

茅葺マルシェ

c0174121_2314476.jpg

4月に、マクロビオティック料理家の中島デコさんのイベントに参加してきました。
神戸の茅葺の家でのイベント。

c0174121_2314785.jpg

釜戸ごはんにお味噌汁

c0174121_2314157.jpg

マルシェ

c0174121_2314924.jpg

1品持ち寄りランチ
ベジやヴィーガン、マクロビ料理が並んで、ご馳走でした。
子どもたちもパクパク食べていました。

c0174121_23141170.jpg

午後からは、簡単スイーツレッスン。
みたらし味のポップコーンに、黒米とドライフルーツのお団子。
素朴でホッとする甘みでした。

c0174121_23141342.jpg

皆で輪になって、デコさんのお話しを聞いたり。
気さくで自然体、こんな風に年を重ねていきたいな。

マクロビオティックについて、子育て中の食べ物について。そんな話を皆でシェアしました。
万人にとって、同じマクロビオティックはないだろうし、これが正しいと固定してしまうのは違うのかな?と思うので柔軟で女性らしい(女性ならではの)捉え方をしていきたいなと思います。

結局のところ身土不二で、住む土地の季節の物を旬の時にバランスよく食べる。これを大事にしたいです。
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-09 00:08 | Comments(0)

Edible Garden

今年に入ってから、yukashiの裏庭をEdible garden(食べる庭)づくりをはじめました。

c0174121_1441449.jpg

c0174121_144152.jpg

c0174121_1441641.jpg


Living Soilの森のレシピの土を贅沢に入れてもらいました。
春に入ってから、植物がぐんぐん成長し、山のベジガーデンよりガーデンらしくなってきました。

c0174121_1441391.jpg


ここは、ハーブガーデンにする予定。

c0174121_1441773.jpg

c0174121_14418100.jpg

c0174121_144198.jpg


ラズベリーも大きくなり、サラダ類はもう食べれます。

そら豆やエンドウも実をつけて来ました。

c0174121_1442010.jpg


冬に種まきした野菜の苗、心配したけど発芽して元気に。
野菜くずコンポストをガーデンに蒔いたら、昨年の分解しなかったカボチャの苗が発芽し。
おそらく、ふゆうまか。苗を山のガーデンに移します。

春に飼い始めたピヨたちも大きくなりました。
日中散歩させていると、気持ちよく砂浴びしたりしています。

c0174121_1442161.jpg

c0174121_1442214.jpg


鶏舎も設置して夜も外で過ごすようになりました。

c0174121_1442352.jpg


入り口には、ルバーブやビーツを植えています。収穫が楽しみ!

c0174121_1442417.jpg

昨年ご近所さんから頂いた、モッコウバラ。大きくなり、綺麗に花を咲かせています。

フロントガーデンには、椎茸の小さな原木も置いていて、いつできるかなぁと気長に待ちます。

最近は、ピヨやガーデンの野菜を眺めながら、裏庭でお茶をするのどかな時間がとても好きです。
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-03 13:42 | 日常 | Comments(0)

5月の出展日程

c0174121_12445562.jpg



イベントの多い季節になりました。
5月は、色んなイベントに参加します。
ピクニックがてら遊びに来てくださいね。

5月4日 土曜日
11.00〜
Tanbo Fes @姫路の田んぼ(夢前)
http://hppbm.tumblr.com
音楽に、ワークショップに、お買い物に。八方美米の田んぼで。

5月18日 土曜日
10.30〜
森の集い@靭公園(大阪)
http://morinotsudoi.org/
農に携わる生産者さんや作り手さんが集う日。種の交換会もあるそう。

5月19日 日曜日
11.00〜
船場川サンデーマーケット
私たち船場川チーム主催のマーケットです。こだわり生産者さんや作り手さんが集まります。今月は、ワークショップやライブもありますよ!
http://sunday-market.jimbo.com/

5月26日 日曜日
9.00〜
しそう森のバザール@Life wood village 山崎(宍粟市)
緑溢れる会場に雑貨、フードなどが多数集まるバザール。
問い合わせ 0120-64-3112
宍粟市山崎町御名140
駐車場 400台

yukashiでのワークショップも企画準備中です、お楽しみに☆
[PR]
by yukashi_cafe | 2013-05-03 12:22 | イベント | Comments(0)