「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Macrobiotics Cooking Class in September

マクロビオティック・野菜料理教室のご案内です。
9月はマクロビ点心メニュー!
セイタンや雑穀を使ってお肉なしでもボリューム
感のあるヘルシー中華をご紹介します。
旬の南瓜をたっぷり使ったスープや、簡単に作れるデザートもお楽しみ
下さい。


◆マクロビオティック・野菜料理教室
<9月のレッスン内容>
       ◆ おはなし 「タンパク質のおはなし」
        ~ 植物性タンパク質と伝統食

<9月のメニュー>
       南瓜のスープ白味噌仕立て
       きのことひじきの湯葉巻き
       蕎麦の実餃子
麻婆茄子の全粒粉包子(パオズ)
       パンプキンプリン
(材料の都合により、内容が変わることもあります。ご了承ください。)

場所・日時・参加費について
[PR]
by yukashi_cafe | 2011-08-31 22:54 | 料理教室 | Comments(0)

食卓のうえ on the table Vol.1

四季折々の旬を慈しむ、恵まれた土地に暮らす私たちですが、湿度の
高い日本の夏は、体力・気力共に消耗しやすくなる時期でもあります。
古くから私たちは旬を食卓に取り入れ、食べることで体を整えてきました。
台所仕事には、そんな暮らしに基づいた、健やかに生きる為の知恵が
詰まっています。
暑さに負けない体作りに、日本の伝統的発酵食品のひとつである甘酒に
注目してみましょう。

お祭りや冬の飲み物としての印象がある甘酒ですが、意外にも俳句では
夏の季語となっていることをご存知でしょうか。
甘酒は発酵した麹による自然の甘みを持つノンアルコールドリンクで、
江戸時代には甘酒を売り歩く甘酒屋さんは、夏の風物詩だったそうです。
この“夏に甘酒”はとても理に適っていて、甘酒は乳酸菌、必須アミノ酸、
ビタミン、ミネラルと栄養豊富な吸収の良いドリンクで、飲む点滴と
言われています。
昔の人々は夏の弱った体に甘酒が効くと知っていたのでしょう。
夏ばて対策に甘酒を取り入れてみてはいかがでしょう。
[PR]
by yukashi_cafe | 2011-08-16 10:41 | コラム

ハーブとスイーツ

ハーブとyukashiスイーツをサーブしてのサロン形式の1日@Sorali


P1110533

オーガニックブルーベリーを甘味を控えてプリザーブし、お豆腐のチーズケーキに焼き込みました。
ブルーベリーソースを更にかけサーブ。
お豆腐は地元兵庫産の大豆を使用した真心豆腐さんより。
生産者が分かる素材を使うというのは、なんとも気持ち良いです。

P1110534

好みのオイルをブレンドしてもらって、オーダーメイドのコスメを。
フェイススプレー、虫よけのスプレー、フェイススチーマー用のドライハーブブレンド・・・。


P1110536

スイーツに合わせるハーブも、もちろん好みの物をブレンドして。
夏なのでさっぱりとハイビスカスやローズヒップ系、ベリーなどをブレンドして頂き。
ハーブと優しい甘味のマクロビスイーツは相性が良く、ハーブを学びたいこの頃です。
[PR]
by yukashi_cafe | 2011-08-16 10:31