「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

カテゴリ:日常( 62 )

本年もありがとうございました

産休に入って1年と少し、2016年は子どもたちと変わらず、けど同じ日は一日としてない日々を過ごすことができました。

2月に二人目が授かり、2歳の長男と0歳の長女と共にこの1年は私自身も成長と課題の日々だったように思います。


子どもが増えることは喜びでもあり、自分自身の未熟さを知ることでもあり・・・毎日毎日が反省と喜びの繰り返しだったように思います。

まったなしに成長していく我が子たちを前に、一生懸命向き合って楽しい思い出を作っていたら2016年も残すところあと1日!

振り返ると夏頃から、お仕事の依頼もありがたいことに毎月何かしらいただき、気分転換と心地よい刺激となっていました。

2017年は、春頃からペースを見ながら教室やイベント、ワークショップなど徐々に活動をしていきたいと思っています。
またお付き合いいただけると嬉しいです。


自分の時間はさておき、家庭と子どもたちに費やす日々があっても、長い人生、何も損はないではないかな、と自分に言い聞かせながら、今しかない時間を過ごそうと思います!


今年のクリスマスは、オーストラリアから姉と甥っ子たちが帰国していて賑やかな1日となりました。
c0174121_22521081.jpg

たくさんの抱えきれないくらいのプレゼントをもらった子どもたち。
お目当てのプレゼントを手にした途端、急に静かに・・・
それぞれ黙々と集中して遊びはじめていました。

私たち夫婦から息子への今年のプレゼントは剪定バサミとNo No Yesでオーダーメイドしてもらったレザーケース!
c0174121_08593860.jpg

すっごく格好良くて、使い勝手もよく、息子もパパと同じように自分専用のハサミとケースに喜んでいました。

c0174121_22511185.jpg

今年はローストチキンをメインに、子どもたち用にはピザを焼き、
c0174121_22524272.jpg
飲茶も美味しい広東・四川料理のお店でオードブルを注文して、手間をかけずとも華やかになりました。

c0174121_22535183.jpg
ケーキは毎年焼く、シュトーレン風な洋酒のフルーツケーキ。日をおいて食べても美味しい焼き菓子です。

これは西洋のお祝いのケーキで、オーストラリア暮らしが長かった私の中ではクリスマスといえばケーキはこれ!

20歳の頃からレシピを変えながら焼き続けているので、これが1番しっくりきます。

子どもたちには、即席で生クリームとヨーグルトをホイップして甘さ控えめなパフェをデザートにつくりました。


来年のクリスマスは、デコーレーションを少ししてフルーツケーキを注文販売できたらな・・・と思います。

クリスマスが過ぎれば一気にお正月ムード。
普段行き届かないところのお掃除も徐々に終わり、新年を新たな気分で迎えれそうです。


皆様も良い年をお迎えください。
2016年、ありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
by yukashi_cafe | 2016-12-31 00:17 | 日常 | Comments(0)

家族4人でのはじめての夏

大好きな夏もおわり。
寂しいような、涼しくなって台所時間が楽しめることが嬉しいような。

c0174121_23243506.jpg
(夕日を見ながらのBBQ、盆を過ぎた海)


2月に長女が生まれ、春も夏も秋も家族4人でははじめてなのですが、
夏はちょっと特別。

毎日がお祭り気分でいろーんなところへちびっ子二人連れてお出かけしました。
(本当に、毎日毎日、一緒に遊びまわりました。)
c0174121_23284554.jpg

お出かけが増えると外食も増える・・・。
c0174121_23292532.jpg
(前菜のトウモロコシの冷製スープが美味しかった!)

c0174121_23454935.jpg
(シチリア料理のピッコラシチリア、地場の素材がたっぷり!)


夏の旬も日々美味しくいただきました。

c0174121_23471876.jpg
(出し引きした鱧をにゅうめんに、たっぷりの胡瓜の冷製豚しゃぶと)

c0174121_23470808.jpg
(大豊作のゴーヤ、かき揚げ、肉詰め、佃煮とたくさん食べました)

c0174121_00043465.jpg
(ピーマンを消費すべく、鰯のつみれを詰めて煮込み)

c0174121_23461693.jpg
(沢山収穫したジャガイモ祭り。真鯛と鯵のフリット、夏野菜のトマト煮と )
c0174121_23465333.jpg
(今年、何故かはまったわらび餅。汗かきながら練り練り、家でもつくりました)


日々の食事を気をつけているとはいえ、汗血同源と中医では言われるように、夏にたくさん汗をかいてミネラルやビタミン不足になっているであろう体。
血虚の状態になると、秋にどーっと出て老けこみやすくなるので、サプリメントにもお世話になりました。

c0174121_00085572.jpg
(こどもは暑くても元気!暑くてもおそとー!エネルギーのかたまりです)

出産を終え、育児で休みない日々に加えて授乳・・・と汗どころか血と栄養もせっせと母乳で運んでいる身体は相当な疲労なんだろうなぁと思いながらも、大雑把な性格うえ、たいした肌のケアもせず寝てしまうという。

c0174121_00093318.jpg
(奈良の健一自然農園さんの茶畑へ家族で。愛飲しています)

こちらの農園でいただいた、大和当帰という造血作用のある薬草を干して、茶葉に混ぜて飲んでみようと思います。

c0174121_00214939.jpg
(衝動的に髪をばっさり切りました。息子のが長い)

たくさんの楽しい夏の思い出をありがとう。
共有できる人がいると、楽しさが倍増。
家族が増えて、楽しむことへの貪欲さに磨きがかかっているような。

今年はまだキャンプに出かけれていないので、涼しくなったら娘もキャンプデビューです!












[PR]
by yukashi_cafe | 2016-08-28 00:32 | 日常 | Comments(0)

美味しいもの食べて、つくって

c0174121_22544076.jpg


とーっても久しぶりの投稿です。
yukashiのフェイスブックページは更新していたのですが、今でもブログをみてご連絡くださる方がいたり、ブログみてますよーと初対面の方々からおっしゃっていただいて、内心、焦っていました!

もう少し更新するようにします。

3月に自宅に戻ってからは、平日はこどもたちを連れてあちこちでかけ、美味しいものを食べにちょくちょくと出かけ(一人でちびっこ二人連れてランチに強行するエネルギーはどこから湧くのでしょう)、と食いしん坊な日々を過ごしています。

c0174121_22553593.jpg


彼らの昼寝時が私の至福?の時間
あれもこれもしたい・・・と思いながら、やっぱりしたいことは集中してのお料理

2人子育てがはじまったら夕飯ちゃんと作る余裕あるんだろうか・・・と思っていたのですが、あれやこれやと時間の配分を試行錯誤して、早めに帰宅して、余裕をもって夕飯の準備をして・・・と料理を楽しむ時間も取れていることがうれしい。

c0174121_22560673.jpg

最近はもっぱら、じゃがいも料理を。
たくさん収穫したじゃがいも、とってもおいしくて毎日食べても飽きません。
1品は和洋中、いろんな料理に変身して食卓にのぼります。

c0174121_22564894.jpg
c0174121_22581422.jpg


今日はどこいこっかなーと予定を立てない日も週に何日かはいれ、こどもがいることでいままで縁がなかった場所へとでかけ、それはそれで新鮮で、”毎日たいへんやねんでー”と主人に1日の報告をしながらも、実は新しい世界が広がるのを楽しんでいます。

c0174121_22595046.jpg
c0174121_23010770.jpg

5月に宍粟であった森のバザールへは、産後はじめての出店。
とはいえ、メインは主人のリビングソイル研究所の植栽のモデル展示で共同出展でした。
懐かしい方にたくさんあえて、再開を待ってくださっている声を聞き、とっても嬉しかったです。

c0174121_23014458.jpg

娘のお食い初め
100日目
春でした。あれから一月以上経ったなんて、早いなぁ。

c0174121_23022280.jpg
c0174121_23031913.jpg


時間に余裕のある日は、息子を台所によんで”一緒にお料理しよー”と誘います。
まだ2歳なので、包丁持つ手もたどたどしく、ハラハラするのですが、口やかましくならないように!と自分を制しながら、息子に料理の楽しさを感じてもらえたらな。

季節のものが手に入れば、保存食をつくったり。
梅は、ジャムとシロップにしました。
梅干し作りはこれからです。果たしてつくる時間とれるんだろうか・・・夜なべします。

c0174121_23041623.jpg

主人が一緒の時は、一人でちびっ子連れて行くのにハードルの高いお店へ食べに行くことも。
ご飯を食べに行くのが好きなので、子どもがいてもやっぱり行きたいのです。

c0174121_23054439.jpg

お弁当は、主人のを毎日作っているのですが、たまに家族のお出かけにお弁当を用意することも。
ただ、休みの日くらい外食がいいわーと、なんだかんだ理由をつけて食べに出ることが多いです。
これは花見弁当。

c0174121_23061488.jpg
c0174121_23065171.jpg


子育てって、きれいごとばかりの日々ではないし、へとへとに疲れたり、一人の時間がほしい!とフラストレーションがたまることもあるのですが、それでもやっぱり、この日常は何ものにもかえれません。
日々成長する彼らと、一瞬でも長く一緒に、時と笑顔を共有したい。
こんなキラキラした時間は、人生のなかでほんのひとときなのだろうな。
そんなことを思いながら、美味しいものをたべて、食べる人を思って料理し、みんなで食卓を囲む。
毎日、毎日、それを繰り返しています。
そんな日々。
[PR]
by yukashi_cafe | 2016-06-22 23:52 | 日常 | Comments(0)

徳島 神山への家族旅行

c0174121_21340309.jpg


第2子が生まれる前に、ゆっくりの時間を過ごそうとお正月休み
に、少し遠出をしました。


c0174121_21343307.jpg


姫路から淡路を抜け、車で2時間半。
徳島に到着です! お昼休憩がてら、市内をプラプラ散策して現地情報を入手し、魚料 理のお店でランチ。

海外では(オーストラリアだけかな?)妊婦は生魚を食べてはダメ なのですが、年末年始お寿司や刺し身を食べる機会が多かった!の に、お昼はお寿司をチョイスしてしまいました。

元徳島在住の友人オススメのジェラート屋さんにもよりました。 作りおきしない、毎日フレッシュなジェラート。
あっさりとして美味しかった。
息子がお昼寝してくれていたので、主人と二人でこっそり食べまし た。

c0174121_21352446.jpg


市内から更に車で40分。
目的地の神山町に到着です。
滞在先は、ここ
昨年7月にオープンした交流型の宿泊施設。行き先を決めて宿を探 していて面白そう!と決めました。


c0174121_21360274.jpg


建物すべて、地元の木を使っています。
コンセプトもユニークで、面白い出会いがありそうだなぁと楽しみ でした。

c0174121_21370665.jpg


こちらは食堂スペース
オープンキッチンになっている土間がありました。 こんなところで料理教室できたらいいなー。



c0174121_21375586.jpg


部屋からの景色 お決まり!
ベッドにダイブしてはしゃぐ息子。

c0174121_21384984.jpg


夕食は、みんなで。 スタッフやオーナー、宿泊客や時には村の人も。 この日は、私達とスタッフ、オーナー夫婦とでアットホームな感じ でした。
この日のお料理は、地元の有機野菜を使った野菜料理。
揚げ大根のカシューナッツ炒めがおいしくて、家でも早速作ってみ
ました。
息子は大根のナマスがお気に入り。おかわりをしていました。
お正月も魚となますばかり食べていたような・・・。

c0174121_21391384.jpg


7日
七草粥もいただきました。 食後に頂いた、柚子糠クッキーと豆腐のチーズケーキがとっても美 味しかった! 翌日の朝食もそうですが、お料理どれもが滋味深く、丁寧に作られ ているのが伝わります。 野菜料理は下ごしらえなど手間暇が割りとかかるので、納得のお料 理でした。
ペレットストーブもいい感じで、薪ストーブよりこっちがいいね ー。と夫婦一致。 夕方に近くの温泉に行き、夜はご飯を囲んで団欒。 良いご縁にもなり、居心地の良い時間を過ごせました。

c0174121_21403863.jpg


夕方の一枚
川への散歩
手、冷たくないのかな?

c0174121_21413973.jpg


子供って水遊び好きですよね。 寒さなんてへっちゃらみたいです。
あついー!いやー!とコートを着てくれませんでした。

c0174121_21430300.jpg


パシャリ 朝食のあと、スタッフのお母さんと思われる80代くらいの方がお 手伝いに来ていて、アイフォンを操作し、自分の動画を観て喜ぶ息 子をみて・・・
”都会の子は頭が進んでるなー、田舎の子はそんなことできひ ん”と。

いえいえ、全然都会っ子じゃない息子。むしろ姫路は田舎なんじゃ ないかと・・・。

親の意志と反して、画像や機械に興味津々で触りたい、見たい! 最近では、DVD操作を覚え自分でDVDをプレーヤーにセットして新 幹線の動画をみていたのには驚きました。 生まれて1年10ヶ月、毎日が成長の発見の連続です。

c0174121_21434580.jpg


山中でのアートウォーク
海外アーティストの作品を散策がてら見て回りました。


c0174121_21450111.jpg


息子はお昼寝中。
二人でお散歩です。

c0174121_21462191.jpg


お昼は、yusan pizza
有機食材と天然酵母を使った石窯ピザのお店


c0174121_21464465.jpg


ここでもペレットストーブが、暖かな空間でした。
ピザは2枚頼みましたが、美味しかった!
私は6切れでお腹がいっぱいに、息子は5切れ頬張りました。体重 11キロの身体です。

一緒に注文した蜜柑ジュースも全部取られてしまいました。 普段、ジュースといえばストレート果汁のジュースを水で薄めたも のか、野菜100%ジュースなので、”おいしー!!”と幸せそうに 飲んでいました。外に出ると、ついついまぁいっかーとなります。

このピザ屋さんでは、オーナーさんと主人が数年前にあるイベント でご一緒したことが分かり、共通の知人がいたり・・・とまたご縁 ができて嬉しいお昼ごはんとなりました。

c0174121_21481973.jpg


徳島のおいしいもんをいろいろ買って帰りました。
これは、すだち鶏。 抗生剤やケミカルを与えずに育てスダチを食べさせた鶏。
家では、普段から神山の土地で自然養鶏されている神山鶏という鶏 肉を食べているので、こちらを買って帰ってみました。

神山鶏は飼育期間が長めなので、身がしっかりしていて、すだち鶏 はジューシー。
どちらも美味しいです。
完熟すだちを下味にし、シンプルに塩焼き。 仕上げにすだちをジュッと絞りました。

c0174121_23384140.jpg

今年は、暖かいので蕗の薹や菜花が出ていました。
昨日の夕飯では・・・ 買って帰った原木シイタケと菜の花を豚肉に巻いて生姜焼き風に仕 上げました。

たまたま寄った鳴門のワカメの直売所で買ったワカメも風味よくお いしくて、買って帰った食材でお料理を楽しんでいます。

たくさんあるスダチは、昨夜の大根と人参のなますにもギュッと絞 ってみました。
酢飯にいれても美味しいそうです。

さて、次行くときはいつかな・・・。
今年はベビ連れでオーストラリアにも行きたいなーと思っています。
[PR]
by yukashi_cafe | 2016-01-13 01:24 | 日常 | Comments(0)

今年もよろしくお願いします。

c0174121_22460247.jpg
あけましておめでとうございます。
暖かい年明けとなりました。2016年もよろしくお願い致します!

お正月気分も抜け、日常が戻ってきましたね。明日は七草粥、年末年始のご馳走で胃腸がお疲れ気味な方も多いでしょうね。
ゆっくり休めて下さい。

c0174121_22475618.jpg


皆さま、どんなお正月を迎えましたか?
我が家は、今年も変わらず平穏な正月を家族や祖父、親戚と迎えました。

朝は家族3人でお雑煮とお屠蘇で新年の挨拶をし、実家に移動して御節でお祝いし、両祖父の自宅をはしごして集まった親戚と新年の挨拶を。

毎年変わらず、幼い頃から続くお正月の過ごし方です。
変わったのは、お年玉を貰っていた私が渡す側に。そして息子が貰う側に。そして主人と息子、3人でのんびりお散歩する時間。


c0174121_22491002.jpg

今年の初詣は主人の地元の神社へ。
息子がお宮参りをした場所です。
無事の出産と家族の健康をお祈りしました。


c0174121_22511360.jpg

皆さまにとっても幸多き1年となりますように!

[PR]
by yukashi_cafe | 2016-01-06 22:45 | 日常 | Comments(0)

秋深まり、師走もすぐそこ

c0174121_20170335.jpg

三田にあるカフェで

c0174121_20175649.jpg

公園で
落ち葉を踏む音を楽しむ息子

c0174121_20182361.jpg

寒くなって、上着を選ぶ楽しみも

c0174121_20184643.jpg

銀杏の目の覚める黄色に目を奪われる私たち

c0174121_20192265.jpg

家の中にも秋を飾ってみました

c0174121_20245097.jpg

今日のお弁当 大中小

干しエビとただまき卵の炒飯
神山鶏と姫路在来蓮根の全粒餃子
蒸し野菜

寒くなってきて、蒸し野菜やお鍋で食べる野菜が美味しい。

食材
サツマ芋・小蕪・葱・サラダ - 家畑
人参、キャベツ - 右田農園
紅芯大根 - 八方美菜
米- 岡山、赤木さんの自然米

野菜がたくさんで、朝から気持ち良くお料理できました。

来月は、イベントふたつ

12月5日
天然昆布でとる、ほんもの出汁教室

12月13日
サンデーマーケット出店

少しづつ、準備をはじめています。

[PR]
by yukashi_cafe | 2015-11-25 20:16 | 日常 | Comments(0)

記念日に美味しい食事と


連休前のある日、結婚記念日でした。

友人を招いてのウェデングパーティでお料理を作って頂いたBistro Usukeさんにディナーに。

息子を実家に預け、2人で。
2年前の主人の誕生日の時は息子がお腹に。
今回は、2番目のベビーがお腹に。

前菜盛り合わせに続き、イカの野菜のフィリング(名前忘れました…) トマトベースのソースとジェノバで。
前菜に添えてあるリコッタチーズまで手作り。

ポテトニョッキ、ポルチーニ茸のソース

スモークポテトと自家製スモーク鰯を包んだパイ

ニョッキのトッピングに四角豆。
ジャガイモと四角豆は牛尾農場さんのようです^ ^
四角豆は私も最近好きな野菜で、食感が良いのと切り口がスターフルーツのようで可愛い。

9月の料理教室では、牛尾農場さんの四角豆を飾りに使ってます^ ^

鹿肉のロースト
我が家は、肉はあまり食べないのですが外食でジビエ肉があるとついつい頼んでしまいます。

今年の冬は家ごはんで、鹿肉料理をしたいな。

鹿肉は脂身が少なく、野生で山を走り回っているからか、筋肉質でしっかりした肉質です。
臭みも気になりません。

デサート
アップルパイ
巨峰のコンポート

いつも美味しい食事と、気持ちの良いサービスで嬉しくなるお店。

記念日と伝えていなかったのですが、デサートのサービスにサプライズ!!

また、食べたくなりました〜。


[PR]
by yukashi_cafe | 2015-09-24 09:10 | 日常 | Comments(0)

お盆休みは家族でアウトドア

c0174121_13322013.jpg

朝晩は過ごしやすくやりましたが、まだまだ暑い日々ですね。
先日は、1日カフェへ多数お越し下さりありがとうございました。
当日の記事も近々、アップしますね!

c0174121_1340967.jpg

夏休みも終わりに近づきましたが、お盆を振り返り・・・。
主人のお盆やすみは、ハチ北高原へキャンプに行ったり、お墓参りや親戚との食事、千種へ・・・と
夏休みらしい時間を家族で過ごしました。

息子は初キャンプです!
c0174121_13385112.jpg



途中、道の駅などで産直に寄るのが楽しみ!地元のブルーベリーや鳥取の西瓜、原木の干し椎茸と欲しい物がいろいろ。
c0174121_13355146.jpg



現地でお友だち家族と合流。
近場には、冷たい湧き水があり涼をとりました。
c0174121_13575879.jpg

c0174121_13584183.jpg


子どもたちは駆け回ったり、そり遊びしたり!
c0174121_13382014.jpg

c0174121_1411874.jpg


満天の星空の中でごはん。

c0174121_14114134.jpg

アウトドアで食べる朝ごはんは美味しくて楽しい!

帰りは朝来を経由し、カフェオークヤードなどへ。
c0174121_14122730.jpg

c0174121_14131222.jpg
c0174121_14124753.jpg


お盆は家族の帰省があったり、親戚と久しぶりに会ったり。賑やかに時間が過ぎます。
お墓参りに出かけ、夜は蛍の墓を観て。
子どもが出来てからは、毎年の恒例行事への気持ちにも変化が。

c0174121_14251197.jpg

夜は、親戚とお肉を食べに。
久々ステーキを食べたけど美味しかった!
その前夜は、帰省中の弟と実家で母の手作りの鰻の散らし寿司や天ぷら、お刺身…とお盆はご馳走続き。

お盆やすみ最後…
宍粟市千種の山奥に家族で、避暑に行ってきました。
c0174121_14261965.jpg

c0174121_1427711.jpg

c0174121_14273155.jpg


子どもの頃は、家族で時折来たこのログハウスに、今度は自分の子どもを連れて戻ってきました。
冬は雪が積もるので、それまでに何度か遊びにこよう。
c0174121_14284658.jpg

c0174121_14291388.jpg


夜は村の盆踊り大会へ。
c0174121_14294043.jpg

c0174121_1430481.jpg

息子は大はしゃぎで、1時間近く輪に入って踊っていました。


今週末は、8月最後の日曜日。
9月に入ると、夏も去ったな〜と振り返ります。
来年は、家族が4人になるので更に賑やかな夏となりそうです!
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-08-28 14:39 | 日常 | Comments(0)

たまの病気はリセットのチャンス

最近、美味しい物が続いていました。
知り合いのお店に食べに行ったり、イベントや料理教室に参加したり…。
頂き物のケーキを食べたり。

c0174121_18412412.jpg

c0174121_18412543.jpg

c0174121_18412536.jpg

c0174121_18412634.jpg

c0174121_18412699.jpg

c0174121_18412713.jpg

c0174121_18412953.jpg


c0174121_18412857.jpg

c0174121_18412894.jpg


外で美味しいご飯を頂くのも大好きで、刺激になったり新しいレシピのヒントにもなるので外食にも積極的です。

最近の外ごはんも、どれも無添加で手作りの野菜中心でしたが、振り返って見ると、普段あまり食べないお肉や動物性が少し続きました。
マクロビオティックスイーツが多かったとは言え、週に3回もケーキ^^;

そして、6日前の夜に突然の体調不良!
胃腸炎でした。
土曜日クラスを振り替えする事となり、ご迷惑をおかけしてしまいました。
大変申し訳ありませんでした…。

水分だけは気をつけて、2日寝込んで回復しました。
病気になると、身体のデトックスとリセットのチャンスと、私は断食してひたすら寝ます。
今回も薬は飲まず、出し切って絶食。

1-2日目: 絶食→2-3日目: お粥、梅干し、梅醤番茶→3-4日目: お粥、梅干し、うどん、梅醤番茶、甘酒 → 4日目から胃に優しい普通食を半分量から慣らしていき。消化に時間のかかる玄米は昨日から。
6日目の今日は、毎食軽めのやさいご飯。

辛い2日間、そして仕事の事、息子の事が気になって仕方がありませんでしたが、お陰さまで春に向けての身体の大掃除ができました。

サポートしてくれた家族に感謝です。
そして、母は何より元気でないと!ですね。

3月のレッスンは、冬に溜めた老廃物をデトックスするメニューをテーマに、ヘルシースイーツや春の苦味を盛る作り置き出来るデトックス料理にしようと思います。
[PR]
by yukashi_cafe | 2015-02-12 17:59 | 日常 | Comments(1)

再開準備や試作、イベント打ち合わせ

c0174121_10583530.jpg

yukashiに開店当初から飾っていたウンベラータ
自宅に持ち帰り、お世話をしてもらったら(私はどうも植物の世話が苦手です・・・)グングン元気に育っています。葉っぱの色も鮮やかで違う!
土壌が専門のパートナーに全ておまかせしてしまっています。
栄養が行き届いているというのは、こういう事なんですね・・・。
植物は分かりやすい!
これを人間にあてはめても同じことでしょう。
日々の食事を美味しく栄養あるものをとりたいですね。

葉っぱがちぎれているのは、我が家のミニ怪獣がビリビリしました。

yukashi再開に向けて庭もきれいにしないと・・・。
これから冬に向かうのでハーブや野菜は何を植えるか・・・と相談中です。
また、庭を使って実際の菜園作りワークショップができるといいな^ ^

c0174121_10583480.jpg

まだまだ改良中の試作ひとしな。
やさいレッスンの前菜です。キヌアと根菜、レモンヨーグルトソースです。
これはアレンジがかなりききそうで好評!
しっかり味が好きな男性も、ヘルシー好みの女性も、どちらにも美味しいメニュー。
ボールいっぱいに作りましたが、2人でパクパク・・・と完食してしまいました。
とっても簡単ですので、普段のおかずやパーティの持ち寄りにも活躍しますよ^^
もっともっと見た目も味も美味しく改良していきますね!
もちろん、栄養も抜群です。

c0174121_2241548.jpg

こちらは、試作の試作を味見中。
梨をソテーしたらどうなるかな?
という好奇心から。
塩をしっかりふり、こんがり焼きました。厚みがある方が食感が面白い。
これは、お酒が欲しくなります。
こちらは、これからサラダにアレンジしていきますよ。

c0174121_10583138.jpg

yukashiの再開は、スペースの準備のほか、事務作業もたっぷり。
テキスト作りも地味にコツコツ。

この日は、yukashiのご近所あさのは商店の所へお買い物(とおしゃべり)に行き、neccoに顔を出し(とおしゃべり)に行き、リフレッシュしました。

neccoのカフェでつかの間のゆっくりの時間。

c0174121_22415540.jpg

今日は、企画中のイベントの打ち合わせに。息子と出勤です。
イタリアンシェフによる特別料理会!
来月末に開催予定です。
お楽しみに^ ^

11月の日程と、メニューを更新しています。
まだまだ募集していますので、是非お越しくださいね!

11月のスケジュール → 
11月のメニュー   → 
[PR]
by yukashi_cafe | 2014-10-10 22:42 | 日常 | Comments(0)