ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

ドライフルーツのスパイスシロップ漬け

c0174121_22503416.jpg


私はどうもドライフルーツが好きなようで、ナッツとドライフルーツはかかさず
ストックしています。

多分、あの噛んだ時に来る、きゅっとくる甘さが、そして何よりドライフルーツ
という存在が好きなのだと思う。

クリスマス時期になると毎年作る、洋酒をきかせたフルーツケーキ。
もう10年以上も続けている、私の中での恒例行事です。
11月に入ると、1キロほどのドライフルーツをたっぷりの洋酒に漬け込み、
クリスマス1週間前までの1ヶ月半の間、味がなじむのを待ちます。
ラム酒やブランデーがたっぷり浸み込んだこのケーキは、焼いて1週間後
が食べ頃。
家族や友人に贈るため、毎年、X'mas1週間前頃になると焼き始めるのです。

いつの間にか私の中では、フルーツケーキ=1年に1回、お祝いの為に焼くケーキ
となっていたのですが、特に年に1回と決めなくてもよいのだな、と去年
はじめて思いました。

それでもやっぱり、これだけは1年の締めくくりの作業として置いておきたいような・・・

そんな心ゆれる中、「ドライフルーツのスパイスシロップ漬け」をどうしても作ってみたくなり。

6種類のドライフルーツをそれぞれ200g弱づつ購入してみました。
c0174121_2251078.jpg


洋ナシ
林檎
アプリコット
イチジク
ソルタナレーズン
カランツ


ドライ洋ナシが魅力的。
これがスパイスの効いたシロップ漬けに漬かるとどんな味が生まれるの?

c0174121_2251247.jpg


ここから最低5日間、熟成です。
ヨーグルトや、パンケーキに添えてシンプルに頂くのもよいですが、
小ぶりのクグロフ型で、焼き菓子・・・が魅力的。
[PR]
by yukashi_cafe | 2008-09-19 23:36 | 日常 | Comments(0)
<< 雑穀食堂 ・ 第3部雑穀お料理... Sweets Menu in ... >>