ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

自然のめぐみと毎日ごはん

c0174121_130466.jpg

栗、かぼちゃ、さつまいも、枝豆、新しょうが、秋ナス・・・と畑からの秋の味覚を楽しんでいます。

c0174121_1304793.jpg

c0174121_1305238.jpg

日本の在来品種、つる首かぼちゃとその間引き。
若いつる首カボチャは、ほっくりしたズッキーニの食感で、韓国カボチャみたいなのかな?
火をじっくり通しても食感があり、おいしいです。

c0174121_9145390.jpg

c0174121_9154914.jpg

年々、土の状態が良くなっていき、収穫量も味も格段に良くなってきています。
土壌がいいと畑の世話も楽で、我が家の畑はパートナーさんが土壌改良の実験として自給野菜を育ててくれています。もちろん、栄養価が高いことは言うまでもありません。

c0174121_1304928.jpg

c0174121_1305085.jpg

c0174121_1305148.jpg

それを美味しく調理するのは、私の担当。
渋皮煮たくさん作りました。おしくらまんじゅうしているみたい。

c0174121_1305047.jpg

c0174121_1324861.jpg

c0174121_1305269.jpg

山からあけびが届いたので、その日の夕飯は天ぷらに。
ごぼうは、だいたんに切って、合わせだしと塩、生姜で下味つけて。
あけびの皮はアクが強いので、下茹でして水にさらします。
洋なしのような食感、北の方では郷土料理として肉詰めなどで食します。

ごちそうさまでした。
[PR]
by yukashi_cafe | 2014-10-05 09:33 | | Comments(0)
<< 野菜くずストックで栄養アップ、... 11月のレッスンメニュー >>