ブログトップ

yukashi

yukashi.exblog.jp

ヴァンダナシヴァ 映画上映会

c0174121_1221720.jpg


ヴァンダナシヴァのドキュメント映画”いのちの種を抱きしめて”上映会 &トークのお手伝いを息子を連れて。
町屋しょうあんで開催でした。

small movement、小さい からはじめる運動。
映画の中で彼女は、
ハグすることで抵抗(環境破壊やそれを助長する組織や企業)する、と。
いのちの縮小である、小さな生命、種をハグする(抱きしめる)。

経済優先によって環境が破壊され、未来に繋がるものが全て独占されたら?
(言わずとも、モンサントや大企業による自然資源のコントロール)

私たちがいきるのに必要なものは、なんだろう?

水、空気、作物
なしでは生きれない。

私たちが守り、こどもたちに受け継ぐものは何であるべきだろう。

Small is beautiful, big and diversity.

オーストラリアのオーガニックが盛んな街に住む友人ファーマーの日常を思い出していました。

”Local”
”Small community”
地元のオーガニックマーケットや友人知人から土地の農産物を買い、パンケーキにはマカダミアナッツの木の蜂蜜をかける彼女。

彼女の気持ちの良いライフスタイルを側でみて、私はそれまでのグルグルしたこだわりや迷いが削られシンプルになった。

小さいは、美しく、偉大で、多様性なのだと、映画を観、監督の辻信一さんのトークを聞いて改めて思いました。

そして、こどもとパートナーがそばにいる幸せさ、いのちを繋いでいる大きさを感じた時間。
c0174121_12211063.jpg


映画上映の詳細は、ナマケモノ倶楽部のHPより。
[PR]
by yukashi_cafe | 2014-08-08 11:48 | イベント | Comments(0)
<< オーストラリアへ 収穫したての夕飯 >>